電子書籍の漫画は高いのか…安いのか!?

電子書籍や電子版の漫画は高いと感じている方が多いですが、結論から先に述べると電子書籍は紙の単行本より安くなっているケースが多いです。ほとんどの作品は紙媒体より電子版の方が安いと断言することができます。

作品によって違いはありますが、おおまかに電子版の漫画の方が30円〜50円は1冊の価格が安くなっているケースが多いです。

紙の漫画と電子版の漫画を価格比較

人気漫画の価格を紙と電子版でいくつか比較してみました。
漫画
タイトル
紙の単行本 電子版
中間管理録トネガワ 610円 540円
ONE PIECE 432円 399円
僕のヒーローアカデミア 432円 399円
いぬやしき 637円 540円
ドラゴンボール超 432円 399円

思いつくままに人気漫画の価格を比較してみましたが全て電子版の方が安いです。作品によっては100円近く、電子版の方が安い漫画もあります。

購入する冊数が多いほど、電子版の恩恵を受けることができます。また電子版であれば紙の漫画のように部屋の設置スペースを必要としません。

漫画は電子版の方が安い!さらに安く購入する方法もあり!

紙の漫画と電子版の漫画では圧倒的に電子版の方が安いです。

そして、電子書籍ストア特有の割引サービスを利用することで、もっと電子版の漫画を安く手に入れることができます。

各種キャンペーンを活用する

電子書籍ストアでは割引キャンペーンやポイント還元キャンペーンを頻繁に開催しています。割引率も30%〜50%は当たり前!

もし、自分の欲しかった漫画がキャンペーン対象であれば、より安い価格にて漫画を購入することが可能。特にキャンペーンに関しては「eBookJapan」が多彩なキャンペーンや特集を行っており狙い目の電子書籍ストアです。

割引きクーポンを活用する

電子書籍ストア「BookLive!」では割引きクーポンを配布しています。10%〜20%割引きクーポンが当たりやすく、支払い時に適用させることでお得に漫画を手に入れることができます。

このクーポンは割引キャンペーン対象の作品にも適用させることができるのでキャンペーン割引+クーポン割引を利用すれば中古漫画並の価格帯で欲しかった漫画が購入できます。


以上のように元が安い電子版の漫画をさらに安く手に入れることもできるのが電子書籍です。

デジタル製品なので本が劣化したり、日焼けすることもありません。持ち運びも端末一つで数十冊、数百冊の書籍や漫画を持ち運べます。利用方法や読書環境も慣れてしまえば、実は紙媒体の書籍より快適だったりします。

もし、電子書籍は高いと感じていた人…まったくそんなことはなく、電子書籍の方が紙媒体の書籍よりも安いので是非、試してみて下さい。長い目で考えれば圧倒的に電子書籍の方がお得に漫画や書籍を集めていくことができます。

ページの先頭へ