ホーム » ネットで人気の漫画ネタバレ倉庫 » パンティーノート【全話ネタバレ】最新話から結末まで網羅!男のロマンが詰まった漫画!
▶ 記事内にプロモーションを含みます。

お色気満載の漫画である「パンティーノート」のあらすじ、内容などざっくりとご紹介!

この漫画は主人公である健斗が道端に落ちていた「パンティーノート」を拾った事から運命の歯車が回りだす作品。ノートの効果はパンティを見た女性とのお楽しみを記すとそれが現実化される可能性が高まるといったアイテム。

男のロマンが詰まった最高のアイテムに奔走する健斗。沢山の女性のパンティを見て…身体の関係を持つ事が出来るのか…。

全フルカラーで描かれる圧巻のお色気ストーリーに男性読者へ興奮を与えてくれるおすすめの漫画です!

パンティーノートのあらすじ
「世界で1番美しいものは女性のパンツだ」公務員試験に落ち、就職浪人中の大野健斗は、ある日、道端で1冊のノートを拾う。このノートを所有した者が女性のパンツを見て、その女性とどんなふうにシたいか書くと、それが叶うというのだ。健斗はこのノートに書いてあることが真実なのか確かめるため、女性のパンツを求め、奮闘し始める!果たして、彼はパンティーノートを使いこなし、たくさんの女性達とデキるのか!?【桃色エンジェル】

ネタバレ前に試し読みしたい方は以下から
▼▼▼▼▼

漫画「パンティノート」はコミックシーモアで無料試し読みできます!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「パンティノート」と検索して絞り込みすると作品を探しやすくなります。

コミックシーモアのおすすめポイント!
  • パンティーノートを先行配信中!
  • パンティーノート第1話が無料(11月3日まで)
  • 新規会員登録でお得なクーポンがもらえる
  • 月額料金不要!買い切りで漫画を楽しめる!

※記事更新時点での情報です。

目次

パンティーノート 1話ネタバレ

帰り道にパンティーノートなるアイテムを道端で拾う健斗。そこには女性のパンティの良さ…そしてパンティを見た女性とのセ○クス方法を記さればそれが現実化されると記載があった。

最初は馬鹿馬鹿しいと思っていた健斗。しかし、ノートの効力が本当なのか確かめたくなる願望に取り憑かれていく。

公園で幼馴染的な存在である美沙と合流。他愛もない会話の中…美沙がブランコを大きく漕いで尻もち。その際、彼女の純白のパンティが丸見え状態へ。

健斗はここでパンティーノートの存在を思い出す。美沙のパンティを見たから記されば彼女とのセ○クス出来るのではないかと…。

パンティーノート 2話ネタバレ

美沙と別れて自宅に帰った健斗はすぐにノートへ記載。半信半疑のまま再び公園に戻ろうと自宅を出ると…下の階に住む人妻の恵子。地下に住んでいた大学生の隆一が何やらいざこざ状態にあった。

隠れて話を聞く健斗。
ちょっとした弾みで恵子は隆一と身体の関係を持ってしまっていた。それが忘れられない隆一が戻ってきて恵子を求めようとしていたのだ。

嫌がっている恵子を見て助けようと思う健斗。
玄関の音、階段で足音を響かせて隆一を威嚇。なんとか恵子を助ける事に成功。少し時間も経過してしまったが健斗は目的の公園まで足を運んでいく。

パンティーノート 3話ネタバレ

公園にいた美沙…身体が悶々とする状態になっていた。しかし、健斗と入れ違いで帰宅。結局、ノートの効果などなかったと諦める健斗であった。

家に帰ってノートを再び見ると追加条件が増えていた。
その日から再びパンティーノートの効果を確かめようと街に出ては女性のパンティ覗きに勤しむ健斗。

しかし、そう上手く女性のパンティを拝める事もなく…そんな時…アパートの階段を先に登る恵子と遭遇。上を向くと彼女の赤い下着が丸見えになっていた。

葛藤がありつつ…ノートに恵子とのセ○クス方法を記す健斗。その直後…脈絡もなく恵子が玄関をノックしてくる事態へ。

パンティーノート 4話ネタバレ

少し話がしたいと伝える恵子。健斗は家の中に招く。

用件は昨夜の件であった。
何か見なかったか追求される健斗。正直に見た事を伝える。恵子は隆一の身体の関係を持ってしまった過程を説明。

その後、彼女を慰めてお楽しみタイムに突入できると思っていた健斗…しかし、用件だけ伝えて恵子は帰宅してしまう事態。

上手くいかず再びノートを見ると新たな追加条件が記されていた。それはパンティを見た面積などによって成功確率が変化する記載。

その後、いつもの公園に足を向けてジョギングする美女の姿を眺める健斗。靴紐を直す彼女の姿を凝視していると気づかれて詰められる状態へ。

パンティーノート 5話ネタバレ

美女に変質者扱いされて問い詰められる健斗。正直に気持ちを伝えて何事もなく逃れる事に成功。そのまま夕方の公園へ。

美沙と合流。
談笑するが…彼女と身体の関係は持てないと判断。美沙はいい友達止まりの関係が良いと察していく。

それでもノートの効力を証明してみたい健斗。
帰宅すると恵子と遭遇。彼女におかずを作って欲しいと相談。快く承諾してくれた恵子。

彼女が料理をしている最中、背後に扇風機を置いてスカートが捲れるチャンスを待つ健斗であった。辛抱できなかった健斗は匍匐前進にして恵子の背後まで忍び寄ってパンティを拝む事に成功。

しかし、パンティを覗き込んでいた事を恵子にバレて軽蔑される事態へ。

パンティーノート 6話ネタバレ

健斗にドン引き、軽蔑の視線を送る恵子。そのまま出て行ってしまう。その後…ダメ元でノートへ恵子とのセ○クス方法を記載。

すると戻ってくる恵子。
取り敢えず先程の件で話し合う事へ。今回は自分から積極的にアプローチしてみる事を決意する健斗。

恵子にキスしたり、身体を弄ると抵抗はするが嫌な様子は見せていなかった。発情した健斗はそのまま彼女を抱く事を決意。ダメと言いながら抵抗は弱く…身体をヨガらせてしまう恵子。

遂にパンティーノートの効力を証明できる局面へ突入していく。

パンティーノート 7話ネタバレ

恵子とセ○クスする局面へ突入。
一心不乱に腰を振る健斗。恵子は恥ずかしがりながらも身体を悶えさせていく。

照れる恵子の表情を見つめながらラストスパートする健斗。最後は我慢出来ずに彼女の中でフィニッシュ。

どうしてこんな事をしたのか…虚ろな表情で尋ねてくる恵子だったが…健斗は答えず無言で彼女の唇奪っていく。

パンティーノート 8話ネタバレ

セ○クスが終わって余韻に浸り…恵子は健斗宅を出ていく。今回の件は絶対に秘密にして欲しいと忠告。

終わった後に後悔する健斗だったがノートの力が本物である事を確認。その夜は恵子とシた思い出を蘇らせて余韻に浸る。

それ以降…恵子から無視される日々を過ごす健斗。

何度か話すチャンスはあったが勇気が出せず…とある日…帰宅中の恵子を発見。勇気を振り絞って声をかけるが…冷たくあしらわれてしまう健斗。

スカート姿で階段を登る彼女を見て突発的に手でスカートを捲ってパンティを拝む健斗であった。

パンティーノート 9話ネタバレ

再び恵子から軽蔑の視線を送られる健斗。
セ○クスをして誤魔化そうとパンティーノートへ方法を記す。

案の定、訪れる恵子。しかし、彼女は怒っていた。

取り敢えず話をしようと部屋に招く健斗。強引に身体を求めていくと…また抵抗が弱い恵子であった。

後一回だけさせて欲しいと訴えると…お口でのご奉仕なら良いとOKサインを出す恵子。

最初は口で気持ち良くしてもらうが…愛欲滾る健斗は次第に彼女の身体を弄り始めて…最終的に下半身の敏感な部分を指で刺激。

駄目だと言いつつも快楽に抗えない恵子。また気持ち良くなってヨガりだしてしまう。

パンティーノート 10話ネタバレ

お口でご奉仕だけだったはずだが健斗が発情。恵子の身体を弄ぶ。ノートの力の作用を信じて最後までシようと試みる健斗。

服を脱がせ…恵子の身体を愛撫して挿入。
恵子自体は口ではダメ…やめて…などと訴えるが物理的な抵抗は一切無し。

挿入されると身体をビクンビクンにヨガらせて吐息や喘ぎ声が漏れ出してしまう。本当にこれが最後のセ○クスだと伝えて激しく腰を振っていく健斗。

パンティーノート 11話ネタバレ

気持ち良すぎて一心不乱に腰を振る健斗。
途中、キスしたり…本位を変えたりしてガン突き。なんだかんだで感じてしまって表情は蕩けて脱力する恵子であった。

最後は外でフィニッシュ。勢い良すぎて体液が恵子の顔にまで飛んでいく程である。

セ○クスが終わるとパンティを履いて着替えたいから一度部屋を出て欲しいと懇願する恵子。彼女の指示通りに隣部屋へ。

その時…テーブルにパンティーノートが置いているある事に気付く健斗。部屋を出る前にまた恵子のパンティ姿を見たのでもう一度書き込めば続け様にデキるのではないかと考えて挑戦。

着替えて部屋から出てきた恵子にノートの力を信用して再びキスをしていく健斗。やはり健斗のキスを受け入れてしまう恵子であった。

パンティーノート 12話ネタバレ

帰宅しようとする恵子を引き留めて二回戦へ開始しようとする健斗。しかし、ノート効力は発揮されず恵子は帰ってしまう。

ノートには新たな条件が記されており…一度、ノートの効力を使ってセ○クスをした女性とは30分以上が経過しないといけなかった。

公園に出向いた健斗は恵子との関係を改めようと決意。
そこへ幼馴染である美沙が現れて…いつものように雑談する二人。

この日の美沙は色っぽく見えてしまって脳内で彼女とセ○クスする想像を働かせる健斗。同時に以前、美沙の食事を作るといった約束が週末に予定されていく。

週末、美沙と買い出しから自宅へ戻る二人。自宅前で恵子と遭遇。健斗の事をやたら気に掛ける恵子に対して違和感を抱く美沙だった。

パンティーノート 13話ネタバレ

健斗宅で美沙が手料理を振る舞ってくれる。
雑談しつつ…恵子の事。健斗が昔好きだった夏希といった女性の話題で盛り上がる二人。

健斗は美沙のパンティを覗こうと考えていたが理性を保って馬鹿な行為を食い止めていた。

美沙が帰宅後…もう一度パンティノートの効果を確認したい健斗。夜の公園に出向いてイチャラブしているカップルと遭遇。

女性側のパンティが見えたので、よりハッキリと視認する為にカップルへ近づいてイチャラブ風景をガン見。そして大きな面積で女性のパンティを目視する。

カップルの女性側は一旦トイレへ。
急いでノートに書き込んで女性と接触をする健斗。女子トイレに入っていって完全な変質者であるが…ノートの効力を信じて自信満々で女性に接触を図っていく。

驚く女性…心臓の鼓動が高鳴っていく。

パンティーノート 14話ネタバレ

女性の入ったトイレに入っていく健斗。
お姉さんの反応が想定外だった為ビビるが決意を固めてお姉さんとの距離を詰めていく。

お姉さんの名前はカリン。
さらにノートへ男子トイレに入るように記していた健斗。ここは女子トイレではなく男子トイレであった。

強引にカリンの身体を求めていく健斗。
彼女も拒否するような素振りは見せなかったので手をアソコに伸ばしてかき回していく。

彼女のアソコは準備万端。
擦りつけて挿入してもまったく拒否しないカリン。

パンティーノートの効果は本物だと確信を得ると共にカリンの身体を堪能。そんな時…カリンの連れの男が様子を見にトイレへ訪れてくる。

パンティーノート 15話ネタバレ

カリンの連れの男が様子を見に来たついでに男子トイレで小便。

二人は洋式トイレの個室へ逃げ込んで何とかバレずに済む事へ。男がカリンへの欲望をトイレで叫び…用を足して立ち去っていく。

個室で見つめ合うカリンと健斗。
カリンの方から欲情して健斗を求めようとしていく。

邪魔者はいなくなったのでセ○クスの続きに勤しむ二人。

見ず知らずの男とのセ○クスで顔が歪んで快楽でおかしくなりそうになるカリン。そのままフィニッシュして余韻のキス。

セ○クスが終わるタイミングでノートの効果も切れて健斗を冷たくあしらって立ち去るカリンであった。

しかし、パンティーノートの効果が本物だと確信を得た健斗。自分が神になった気分となり有頂天になっていく。

パンティーノート 16話ネタバレ

ノートの効力が本物であると確信を得る健斗。
自宅に戻ると恵子と遭遇。お腹を悪くしていたので彼女に胃薬を渡す。

少しだけ恵子のパンティが見えたのでノートに記そうと考えるが理性が働いて止める健斗。

その後、友人の秀夫に食事へ誘われる健斗。秀夫は婚約者も紹介すると呼び出す。

久しぶりに友人達と再会を果たす。
他愛もない話だったり…秀夫の嫌味を聞きつつ…和気あいあいとした空気。

そんな中でもう一人呼んでいた人物が現れる。金髪美女でモデル体型の夏希といった美女であった。夏希の登場に驚く健斗。二人に間に因縁がありそうな雰囲気が醸し出さされていく。

パンティーノート 17話ネタバレ

夏希も合流して再び盛り上がる一同。
健斗と夏希の過去が明らかになっていく。夏希は学生時代の健斗にとって憧れと好意を抱く女性であった。

何度もアタックをしていたが一度も振り向くことはなかった。

むしろ会う度に嫌味や屈辱的な言葉を吐かれる健斗。今になると何故、この女を好きになってしまったのか後悔が募っていく。

もし彼女のパンティを見る機会があれば絶対にノートへ記して一発カマそうと強く決意する健斗。

そんな事を考えていると秀夫の婚約者が合流をしていく。名前はカンナ。秀夫がカンナを皆の前で自己紹介。

健斗はカンナを見て驚愕。
彼女はいつも顔を出す公園でジョギングをしていた美女であった。気まずそうにする二人。

パンティーノート 18話ネタバレ

秀夫の婚約者であるカンナが公園のジョギングお姉さんだった事に驚く健斗。取り敢えず二人は知り合いである事を伏せながら飲み会も盛り上がりを見せていく。

飲み会には自分を見下す女…恥ずかしさで目も合わせられない女…居心地の悪さを感じる健斗。

そんな時、ひょんな事から夏希のパンティを拝む事が出来る状況へ。

ノートに記すか否かで葛藤が生まれる健斗。
考えていると効力のある時間も刻々と過ぎてしまう。決意をした健斗は一度席を立ってトイレへ。

パンティを見た夏希とのセ○クス方法をノートに記そうとすると…トイレへ訪れるカンナ。健斗に話がある様子で彼女もトイレの中へ。ちなみにトイレは男女兼用である。

入ろうとすると入り口の段差で躓いてしまうカンナ。転んだ彼女はスカートが捲れてしまってほぼ100%のパンティ丸見え状態へ。

カンナ、夏希のパンティを見てしまった健斗。ノートにどちらを記すのか…。同時に気まずい空気になる二人。

パンティーノート 19話ネタバレ

躓いて転んだカンナのパンティがもろ見えする健斗。
取り敢えず立ち上がったカンナ。彼女の話は公園での件であった。公園の事は気にしないで欲しいと伝える。

その後、勉強があると告げて一人だけ先に飲み会から離脱する健斗。

直ぐにノートに夏希とのセ○クス方法を記していく。

そして記した場所で夏希が現れるのを待つ健斗。しかし、そこに現れたのは夏希ではなくカンナであった。

書き方が悪くノートの効果がカンナに出てしまった状況。

健斗は擦りむいたカンナの膝を治療しようと薬局で薬を買って…ホテルに入って薬を塗っていこうと伝えてみる。

戸惑う様子も見せず…素直に頷くカンナであった。

パンティーノート 20話ネタバレ

カンナの膝の怪我を献身的に治そうとする健斗。
お風呂に入浴剤を入れてまずは膝を温めてから薬を塗る事へ。

カンナがお風呂に入っている間にノートを見ると9番目の条件が記されていた。違う女性のパンティを連続で見た場合は最後に見た女性の方に効果が働いてしまう仕様であった。

相手は友人の秀夫の婚約者。
葛藤が生まれる健斗。さすがに友人の婚約者と関係は持てないとホテルから出ようとする。

しかし、そのタイミングでカンナが出てきてしまってう薬を塗る羽目になってしまう状況。タオル一枚の彼女。

下着も着けおらず…彼女の身体を見ると興奮で我慢できなくなる健斗であった。強引にキスしてカンナを押し倒す健斗。

彼女も抵抗は見せず…キスを受け入れていく。

パンティーノート 21話ネタバレ

ラブホでカンナを求める健斗。
彼女もキスを受け入れるが…一旦抵抗を見せていく。

そんな彼女に何故、パンティを履かず無防備な姿でお風呂から出てきたのか問う健斗。

表面上は嫌だと言いながらも身体は求めていると強引に彼女の下半身に手を伸ばす健斗であった。

お互いに全裸になって彼女が秘める心理を語っていく健斗。

刺激を欲しているんだと解釈して…カンナへ何が欲しいか言わせようとしていく。

『これを挿れて欲しいですか?』

擦りつけながらカンナの興奮を滾らせていく健斗。

観念したカンナは自分の正直な気持ちを健斗に伝えていく。それを聞いて直ぐに腰を強く突き刺す健斗。

遂に友達の婚約者と一線を超える関係へ発展。蕩ける表情で見つめ合う二人。キスをするとカンナが健斗の身体を腕と足でロック。彼女が興奮している事が伝わってきて…健斗も打ち突ける腰の動きを激しく荒々しくしていく。

パンティーノート 22話ネタバレ

カンナとのセ○クスに成功した健斗。
一生の思い出として楽しむ為、激しく腰を打ち突けていく。

秀夫ともまだ身体の関係を持った事がないと聞いた健斗。さらに興奮。

様々な体位でカンナの身体を堪能した後…フィニッシュは中出しへ。そのままの余韻で彼女と濃厚にキスを交わしていく。

パンティーノート 23話ネタバレ

セ○クスを終えて着替えて退室しようとすると…カンナの方から謝罪。

精神が不安定で健斗を巻き込んでしまったと。
そんな事はないと否定する健斗。本当はノートの効力だとわかっている健斗は少しだけ罪悪感を抱く。

翌日…母親から住民票を取ってある人物に渡して欲しいと告げられる健斗。

街の市役所へ行くと…受付をやっていたカンナと遭遇。
再会すると彼女の方から今夜一杯しましょうと誘われることへ。

パンティーノート 24話ネタバレ

カンナと二人で飲んで良い感じに酔っ払う二人。
飲み終わった後は彼女を自宅まで送っていく健斗。歩いているとミニスカを履いていたカンナ。

スカートがヒラヒラしてパンティが見えてしまう状況へ。

駄目だとわかっていながらも…カンナの目の前でノートにカンナとセ○クスがしたいと記してしまう健斗であった。

勢いでキスすると…ほとんど抵抗を見せないカンナ。もう一度だけセ○クスがしたい事を伝えると…少し戸惑いながらも健斗に付いていくカンナ。

パンティーノート 25話ネタバレ

二人がホテルに入っていく場面を偶然目的してしまう夏希。

一方、ホテルに来た二人。
我慢出来ない健斗は彼女へ求愛。最初は抵抗を見せるカンナであったが…服を脱がされて身体を求められると抗う事が出来ず健斗を受けれていく。

彼女を四つん這いにさせて背後から突き刺す健斗。

パンティーノート 26話ネタバレ

様々な体位でカンナの身体を堪能する健斗。
いつも目で追いかけていた女性が目の前でヨガっている事に大興奮。

激しく荒々しくなるセ○クスにカンナも表情を歪めて快楽に身を任せていく。

セ○クスが終わるとシャワーを浴びるカンナ。出てくればノートの効力は切れていると思って直ぐに退室しようとする健斗であったが…。

カンナはもう少し健斗と一緒にいたいと甘えだす状況へ。

ノートの効力は切れているはずなのにで欲しそうな表情をするカンナ。一体何が起きているのか戸惑う健斗であった。

パンティーノート 27話ネタバレ

カンナの我儘を聞き入れる健斗。
ノート効力は切れているはずなのにまだ一緒に居たいと訴えるカンナ。

ノートの力がなくてもセ○クスが可能なのか…確かめたくなった健斗はカンナへキス。彼女も抵抗せず受け入れていく。

押し倒して挿入しても嫌がる素振りを見せず…健斗を受け入れて喘いで身体を悶えさせるカンナ。

彼女自身も自分の気持ちが理解出来ないながらも…健斗とのセ○クスが気持ち良すぎる事を伝えていく。

お互いに昇天して余韻に浸った後…ホテルを出てお別れ。
健斗は携帯を見ると知らない番号から複数の不在着信に気付く。

かけ直すと相手は夏希。呼び出される始末へ。

彼女と合流すると…不敵な笑みを浮かべる夏希。そして夏希から何故、秀夫の婚約者とホテルに入ったのか追求される事態へ。

パンティーノート 28話ネタバレ

夏希から秀夫の婚約者であるカンナとホテルに入った事を追求される健斗。

場所をファミレスに移して夏希が切り出す。
今回の件を秀夫にバレされたくなければ健斗の家の間、居候させて欲しいと。

訳は手頃な家が見つからず困っていたからである。
渋々承諾する健斗。離れる間際まで健斗を侮辱する夏希であった。そんな彼女にパンティを見た瞬間にノートにかいてヤりまくってやると意気込む健斗。

自宅に戻ってノートに新しいルールが追加されていないか確認。

そこにはノートを利用してセ○クスした女性は性欲が強くなる事が記載されていた。そこで恵子とは既にノートを二回使ってヤッていたのでノート無しで彼女とセ○クスが出来るかもしれないと考える。

丁度、家を出ると彼女と遭遇したので検証してみる事にする健斗。半ば強引に部屋に恵子を誘う事に成功。

パンティーノート 29話ネタバレ

健斗宅に向かう途中、階段で転んでパンティ丸見え状態になる恵子。

部屋の中で健斗は恵子に対する素直な気持ちを明かす。とにかくもっと恵子とセ○クスがしたいとストレートに訴える健斗。

強引に彼女へキスして求めようとするが…性欲溢れる健斗の物言いにドン引き。

部屋から出ていってしまう状況へ。
仕方なくノートを利用して恵子とのセ○クス方法を記入。

その直後…悶々とした表情で健斗宅に訪れる恵子。
キスを受け入れ身体を弄られても無抵抗。逆にセ○クスがしたくて堪らなくなっていた。

彼女にお尻を突き出すように指示。
言われるがままにお尻を突き出し…健斗のアソコが早く欲しいと訴える恵子。

パンティーノート 30話ネタバレ

恵子の身体を弄る健斗。
彼女も抵抗を見せず…受け入れ表情を歪ませて吐息が漏れていく。

恵子の身体の具合を確認してバック体勢で挿入する健斗。この日は忘れられない日にすると意気込む。

ノート無しで彼女とセ○クスをする為に強い印象を残す必要があると企んでいた健斗。今までよりも荒々しく激しいセ○クスを繰り広げていく。

お尻をパンパン叩いてフィニッシュは中出し。
一発目が終わると恵子はシャワーを借りる事へ。彼女がシャワー中…健斗も浴室へ顔を出して…このまま帰らせる訳には行かないと二回戦を要望していく。

パンティーノート 31話ネタバレ

シャワーを浴びていた恵子に接近して身体を弄っていく健斗。
ここからはノートの力無しでもう一度恵子とデキるのか…健斗は検証を開始。

愛撫して身体の反応を確かめつつ…彼女の様子を見てもう一度セ○クスがシたいとストレートに懇願。

彼女も承諾して二人はベッドの上に移動。
今後はノートの力無しで恵子とセ○クスがデキる事に興奮を隠しきれない健斗であった。

既にアソコは洪水状態であった恵子。滾るアソコを突き刺していく。

パンティーノート 32話ネタバレ

彼女の意思でセ○クスを受け入れてくれた事が嬉しすぎた健斗。

恵子にも自ら上に跨って腰を振って欲しいと懇願。しかし、彼女は騎乗位をするのが初めてであった。健斗がレクチャーしながら次第に慣れていく腰つき。

彼女が淫れる中…憧れの人妻といった存在の恵子とこうしてセ○クス出来ている事に堪らない優越感を抱く健斗。

興奮が絶頂に昂ぶって騎乗位から正常位へ体位を変えようとしていく。

パンティーノート 33話ネタバレ

ノートの力無しで恵子を組み倒して濃密なセ○クスをする健斗。
嬉しさのあまり興奮は直ぐに絶頂。最後は彼女のナカでフィニッシュ。

二回戦も終わって健斗宅を後にしていく恵子。
最後に今回の件は絶対に秘密にしておいて欲しいと懇願。

カンナに続いて恵子までノートの力無しでセ○クスが出来た事に興奮と嬉しみが湧き上がる健斗。

『このままいけば本当にセ○クスの神になれるんじゃ…』

そんな事を考えていると美沙からメッセージを受け取る。
いつもの公園に呼び出されて酒を片手に談笑する二人。美沙は本当に良い子なので彼女にはパンティーノートは利用しないと心に強く決意する健斗。

さらに話題は夏希の居候へ。
夏希が自分の家にこれから居候する事になると告げると驚く美沙。

複雑な表情になる美沙。一方、夏希の件で溜息を吐く健斗であった。ここで第33話は終了。

パンティーノート 34話ネタバレ

夏希との同棲を美沙に詰め寄られるが理由を何とか誤魔化す健斗。
そして夏希が居候する日も近いので部屋の掃除をしていく。

休憩がてら外に出ると運動帰りの恵子と遭遇。
彼女を姿を見て興奮した健斗は冷たい飲み物を出すと部屋に誘っていく

そして連れ込んだ彼女に早速、誘惑開始。
お尻を弄ると目がトロトロになって抵抗もしない恵子。そのまま下半身を弄りながら二人はベッドへ移動する事へ。

パンティーノート 35話ネタバレ

健斗の部屋に移動して直ぐに彼女を脱がせて身体を貪る健斗。

ノートの力無しでも恵子は健斗を受け入れ…恥ずかしがりつつも身悶えしていく。

彼女の反応が堪らなく興奮を唆り…バックの姿勢で突き刺し欲望のままにガン突きする健斗。恵子も全身で快楽を感じて二人はそのまま昇天。

挿入した状態で組み伏せるように恵子を抱きしめる健斗であった。

パンティーノート 36話ネタバレ

恵子を抱き潰して余韻に浸る健斗。
彼女のパンティが体液で濡れてしまったので…パンティを脱いで帰宅する身支度をする。

帰ろうとする恵子を眺めているとノーパンレギンス状態が妙に興奮を唆って我慢出来なくなる健斗。

玄関前で再び彼女を求めようと手を出していく。
抵抗は見せないが…さすがに帰らないと洗濯も残っているのでマズいと伝えられ…帰宅する彼女を見送る健斗であった。

しかし、興奮冷めやらない彼…検証もあってパンティーノートに恵子とセ○クスしたい旨を記す。

自宅を出て彼女の家を訪ねる健斗。
もう一回シようと強引に玄関へ入ってキス。抵抗を見せず健斗を受け入れる恵子であった。

パンティーノート 37話ネタバレ

恵子の家へ強引に上がり込んで彼女を求める健斗。
抵抗する事もなく受け入れて恵子の自宅の様々な場所で思い出を作るかのように突きまくっていく健斗であった。

情事も終わって数日後…。
健斗の自宅前には引っ越しトラック。この日は夏希が引っ越してくる当日であった。

健斗を呼び出し引っ越しの手伝いをさせる夏希。
自分は一切荷物を運ばず…健斗を奴隷のように扱っていく。

家から出てきた恵子は騒々しい外に驚愕。さらに健斗の部屋から夏希が顔を出して一体どういう事なのかと驚愕する。

パンティーノート 38話ネタバレ

夏希の引っ越しを終えて早速、彼女のパンティを拝もうと試みる健斗。

しかし、覗くのがバレそうになったので一度落ち着いて…時間をかけて夏希のパンティを見れば良いと考えていく。

それよりも恵子へ誤解されない内に説明がしたかった。外で言い訳を考えていると恵子が玄関から出てくる。

夏希の件を弁解をしようとするが…嫉妬しているような態度で聞く耳を持たない恵子であった。

パンティーノート 39話ネタバレ

恵子へ夏希との同居について誤解である事を説明する健斗。
しかし、聞き入れない恵子は自分達の関係を解消しようと告げていく。恵子との関係が降り出しに戻ってしまった健斗。

夏希への怒りが込み上げる中…自分の生活がパンティーノート中心になっている事に気付く。ノートに自分が支配されているような感覚を抱いていく健斗。

そんな時…目の前に二人の女性が通り過ぎて一人のスカートが捲れてパンティが見えてしまう事態へ。

書き込むかどうか葛藤の末…場面は図書室へ。
健斗はパンティを見た眼鏡女子と図書室の奥で肌を重ね合わせていた。彼がノートに書いたのは明白。初対面の女性と図書室で男女の関係になっていく健斗であった。

パンティーノート 40話ネタバレ

図書館の奥で眼鏡女子と最後まで肌の触れ合いを堪能する健斗。最後は彼女のお口でフィニッシュして満足。

終わった後、眼鏡女子の身体に未練が残っていた健斗。
帰り道の途中で前を歩く女性が眼鏡女子である事に気付く。風が舞う事を期待していると…見事に風が舞ってスカートが捲れてパンティが丸見え状態へ。

スカートを抑えると同時に振り返る眼鏡女子。健斗と目が合い…見つめ合って立ち尽くす二人。

パンティーノート 41話ネタバレ

恥ずかしさのあまり…健斗の前から直ぐに立ち去る眼鏡女子。
しかし、健斗はノートへ書き込んで…効力によって直ぐ健斗の元へ戻ってくる事へ。

二人はラブホへ移動。
彼女の大きな胸を拝みたかった健斗。ホテルの部屋に入ると同時に眼鏡女子こと鏡レイナの身体を貪るように求めて濡れ場へ発展。

図書館の時と違い…人目を気にしなくて良い二人。健斗はレイナの身体を思う存分に堪能。レイナも大きな喘ぎ声をあげて快楽に堕ちていく。

パンティーノート 42話ネタバレ

レイナの身体を堪能して最後に彼女の中でフィニッシュして大満足の健斗。

情事後、彼女に電話番号の交換を提案するが…拒否されてしまう事態に。パンティーノートを利用しても仲良くなれる人物、なれない人物がいる事を知って…自宅に戻って再度、新たなルールが書き込まれていないか確認する。

そこには常識を超えた行動をさせる事は出来ないと新ルールが記載されていた。その直後、夏希が部屋にノック無しで乱入。

咄嗟にノートを隠す健斗。
その行動を見ていて…ノートに怪しさを感じる夏希。彼女にノートの存在がバレてしまうのか…それとも回避出来るのか…疑惑を孕んで第42話は終了。

パンティーノート 43話ネタバレ

夏希のノートの件を指摘されるが誤魔化す健斗。
一方、夏希は食事に口うるさくする。お金をくれれば料理を作ると訴える夏希。

仕方なく彼女のお小遣いを渡して…その日の食事を作ってもらう事へ。

翌日の朝。
買い物から帰宅してきた夏希に叩き起こされる健斗。彼女がミニスカートを履いていたのでパンティを覗けないか模索。しかし、お目当てのパンティに到達は出来ず、勉強する為に外へ出掛けてる事へ。

帰宅するとお風呂上がりの夏希と対面。驚いた夏希は弾みで転んでしまってお股をご開帳状態。パンティではなく生身のアソコを見てしまう健斗であった。

パンティーノート 44話ネタバレ

夏希のアソコを直視した健斗。
もしかしたらパンティよりも高い効果を望めるかもしれない…そう考えてノートへ記入。

夏希の部屋に向かって彼女を求めようとするが変態扱いされて部屋を追い出される事へ。ノートを確認するとパンティ以外はノートの効果を発揮できない新たな書き込みが増えていた。

夏希に誤解されてしまった状況を作り出してしまった健斗。

居心地が悪くなったので家を出て最寄りの公園へ。ここはカンナがいつもジョギングをしている場所。案の定、運動しているカンナと遭遇。

挨拶をすると同時に魅惑的な彼女を見て興奮する健斗は飲みに誘ってみる事へ。即答でOKをしてくれるカンナ。夜に待ち合わせをして二人は合流。タイトなミニスカートで登場したカンナを見て期待に胸が膨らむ健斗であった。

パンティーノート 45話ネタバレ

カンナと居酒屋に足を運ぶ健斗。そこで今日で関係を最後にしたいと切り出されてしまう。

それを伝えて直ぐに立ち去ろうとするカンナ。
健斗は彼女を引き止め…一瞬のチャンスを見計らい…スカートを捲ってパンティを少しだけ確認。カンナが立ち去った後、持ってきていたノートの一部を利用してカンナとの関係を記入。

外に出ると効果が作用したのか…待ってくれていたカンナ。

冷たくしてしまった事を謝罪され…健斗はノートの効果が作用していると判断。ホテルにカンナを誘ってみる事へ。恥ずかしがりながらもOkサインを出すカンナ。

ホテルへ入ると直ぐに彼女の身体を弄る健斗。
最後なのでお互いに願いを一つずつ聞いてプレイするのはどうかと提案。

満更でもなかったカンナ。
まずは健斗の願いを聞き入れる事へ。彼の願いはアソコをお口でご奉仕してもらう事であった。

初めての経験で最初はぎこちなかったが…飲み込みも早かったカンナ。あまりに気持ち良すぎて興奮が収まらない健斗。ご奉仕を中断させ、彼女をベッドの上で四つん這いにさせる。

背後に回って突き出されたお尻を見ながら敏感な部分へ手を伸ばしてかき回していく健斗。恥ずかしさと快楽が混同して表情が歪んでいくカンナであった。

パンティーノート 46話ネタバレ

カンナを抱いていく健斗。
忘れられない夜にしようと今まで以上に快楽体験を味わようと様々な本位でカンナをヨガらせていく。

一回では満足出来ず…シャワーから出てきたカンナに二回戦を要求する健斗。

驚く表情を浮かべて困惑するカンナであった。

パンティーノート 47話ネタバレ

カンナに要求した二回戦は断れたしまう。同時に関係性もこれで断ち切りたいと告げられてしまう健斗であった。

彼女との関係はこれで終わりだと割り切って自宅に戻る健斗。
翌日になると夏希はモデルバイトの面接へ朝から張り切って向かっていく。しかし、彼女が応募したバイトは下着モデルであった。

嫌々ながらお金も稼ぎたかった彼女は承諾。
健斗宅に戻って受け取った下着を着用してみる事へ。

夕方になると勉強から戻ってくる健斗。夏希の部屋から悲鳴が聞こえたので心配になって向かう。すると下着姿の彼女とご対面。遂に夏希のパンティ姿を拝む事が出来た健斗でもあった。

パンティーノート 48話ネタバレ

夏希が悲鳴を上げていた理由は下着モデルのバイトで着用する下着が過激過ぎた為であった。

心配して夏希の部屋に訪れる健斗だったが…変態扱いされて追い出される始末。しかし、遂に彼女のパンティ姿を目に捉える事がご満悦だった健斗。

その後、着替えた夏希が部屋から出てきて健斗へ文句の連発。彼女の鬱憤が晴らされた後…健斗は改めてノートへ夏希とのセ○クス方法を記入。

書き終わって彼女の部屋を訪ね…写真を一緒に撮ってあげると打診。素直に受け入れる夏希は健斗の前でセクシーな下着姿を披露していく。

カメラマン気取りで夏希を撮影。
次第にセクシーポースをさせていく健斗。夏希も素直に指示を聞いていくと…セクシーな彼女に我慢の限界を迎える健斗。四つん這いになった彼女の背後に近づいて身体を貪って行こうと企んでいく。

パンティーノート 49話ネタバレ

夏希の身体を堪能しようとする健斗だったが拒否されてしまう事態。
まだパンティーノートの効果に時間がかかると捉える事へ。一方、夏希の方は身体が火照ってきて興奮状態。

新たな下着に着替えて面積の少ない下着での撮影が開始。

写真を撮りながらポーズ指導をする健斗。どさくさに紛れて彼女の胸に手を伸ばすと敏感に反応してしまう夏希。さらにパンティにはシミが出来ている事を発見した健斗。

夏希をベッドの方に追い詰めて押し倒して身体を弄ぼうとしていく。しおらしくなって抵抗もしない夏希。

貪ると彼女も顔を赤らめながら健斗を受け入れる事へ。挿入を試みると抵抗せずに早く挿れて欲しいと訴える夏希であった。

パンティーノート 50話ネタバレ

遂に夏希と一線を超える健斗。
カンナと夏希の身体の違いを感じながら堪能。

途中、正常位からバックに本位を変えて荒々しく腰を突き動かしていく。夏希も感じている様子。お尻などを叩いて欲望のままに夏希の身体を求める健斗。

最後は再び正常位に戻して彼女の中で愛液を昇天。
今まで見下してきた女性を抱き潰して優越感に浸る健斗。同時にノートの効果が切れた時に彼女がどんな反応を示すのか興味が湧く健斗であった。

パンティーノート 51話ネタバレ

夏希と一線を超える関係になるが…まだまだ彼女の気持ちは健斗を見下すような雰囲気。

今後もノートを利用してもっと彼女の性欲を高めて自分無しで生きていけない程に快楽を与えてやろうと意気込む健斗。

その後、勉強の為に出掛けようとすると恵子と遭遇。
取り敢えず夏希との誤解を解きたかった健斗。事情を説明しつつ…恵子は夫と食事へ出掛けてしまう。

勉強も終わって自宅に戻ってくると…ちょうど恵子達も帰宅してくる状況。その時に彼女のパンティを拝む事が出来た健斗。しかし、恵子は夫と一緒。夏希も出掛けたがいつ帰宅してくる不明な状況。

恵子とヤりたいが…不安要素が多かった健斗。ノートを利用しようかどうか葛藤が生まれていく。

パンティーノート 52話ネタバレ

恵子と以前のような関係に戻りたい健斗。階段を昇っている最中…運良く恵子のパンティが見えたので夫がいようが関係なくノートに欲望を記していく。

ノートに記した通りに行動して健斗宅に訪れる恵子。
玄関先で彼女を引き止め…身体を弄っていくと満更でもない表情や態度を見せる恵子。

我慢できない健斗はビンビンになったアソコを露出して恵子に見せつけていく。

パンティーノート 53話ネタバレ

なんだかんだ言いつつ…健斗を受け入れて玄関先でセ○クスを開始する二人。

健斗へ抱かれることに悦びを抱くようになっていた恵子。二人が肌を重ねている中…買い物へ出掛けていた夏希が家の目前まで迫ってきていた。

また恵子の夫もおかずを届けに行っただけで帰りが遅い事を心配。行き先は健斗宅だと知っていたので様子を見に行くことへ。

関係がバレてしまうのか…健斗と恵子に窮地が訪れようとしていきます。

パンティーノート 54話ネタバレ

健斗宅に帰宅寸前の夏希。
ちょうど心配になって健斗宅へ向かおうとしていた恵子の夫と遭遇。ぶつかりそうになってひと悶着。

その隙に着替えて身支度を整えて自宅へ戻る恵子。

何事もなく一件落着。
その後、健斗は美沙から連絡を受けて公園に顔を出す事へ。健斗と夏希の関係を心配していた美沙。少しだけ心の中で嫉妬を見せる。

一方、健斗はノート無しで恵子との関係を復活させるべく…翌日の朝…夫が出勤したのを見てから恵子宅を訪ねる。

おかずを返す体で恵子宅に乗り込んで対面と同時に抱きつき…彼女の身体を手で弄っていく状況へ。

パンティーノート 55話ネタバレ

罪悪感といったエピソードタイトル。
恵子宅に押し入って彼女を求めようとする健斗。しかし、不倫関係を拒絶しようとする恵子であった。

彼女の夫に対しての罪悪感を打ち消そうと少し強引に彼女へアプローチして身体を求めようとする健斗。これが功を奏して彼を受け入れてしまう恵子であった。

寝室へ移動して夫といつも一緒に寝るベッドの上で求められる恵子。なんだかんだ快楽に抗う事が出来ず…悶えて健斗の指示へ従順になってしまう。

胸とお口でアソコをご奉仕して欲しいと訴えられて…素直に聞き入れてご奉仕を開始する恵子であった。

パンティーノート 56話ネタバレ

夫と寝るベッドで…といったエピソードタイトル。
健斗へのご奉仕後…次は健斗が恵子を攻めていく。有無を言わさず突き刺して腰をガン突き。

四つん這いにされたり…お尻を叩かれたりしながら快楽を全身で感じてしまう恵子。最終的に中出しされて抗う事が出来ない状況へ。

最後は健斗が部屋を立ち去る間際…恵子にパンティを穿くように指示。健斗は自宅に戻って…次はノートに書き込んで再び恵子と身体の関係を持とうと企んでいく。

パンティーノート 57話ネタバレ

恵子とのセ○クスを終えて自宅に戻る健斗。
次はパンティーノートに欲望を書き込んで…再び恵子とセ○クスをしようと企んでいく。

ノートに記した通りの場所、格好で待っていた恵子。健斗の予定通りに二人は散歩する事へ。ノーパン、ノーブラ状態でワンピース姿の恵子。

散歩しながら少しずつ彼女の身体に触れていく事へ。嫌がる素振りは見せないが…自宅の近所だった為…二人は電車に乗って遠くに出掛ける事へ。

移動する電車内で健斗は彼女の背後に回って擦りつけたり…お尻を鷲掴みしたりと欲望のままに恵子を弄んでいく。そしてスカートの中に手を入れてアソコの具合をチェック。既に濡れ濡れ状態だった恵子のアソコを確認して指で弄っていく。

パンティーノート 58話ネタバレ

電車の中で恵子の身体を弄っていく健斗。
既に恵子の身体は出来上がっている状態。健斗も興奮してきて…アソコを露出させて擦りつけながら最終的に恵子のナカへ挿入。

この状況でセ○クスを求める健斗に驚くと共に…身体は正直に反応を示してしまう恵子。

健斗も周りにバレないように少しずつ腰を突き動かして恵子の身体を堪能していく。

パンティーノート 59話ネタバレ

腰を打ち突ける音…恵子から出るやらしい水音。しかし、周囲の人間は二人が眼中にないほど無関心状態であった。

その状況を見て健斗はノートの力にある特性がある事を考えていく。それを確かめてみたく…周囲を気にせずより激しく恵子の身体を求めていく。

社内に響き渡る腰を打ち突ける「パンパン」といった音。しかし、周囲は無関心。さらに健斗は電車内で恵子が着ていたワンピースを脱がして全裸状態へ。

恥ずかしさと興奮とスリルが入り交じる状況に複雑な感情が芽生えていく恵子であった。

パンティーノート 60話ネタバレ

電車内で全裸にされる恵子。
続いて健斗も服を脱ぎ捨て全裸へ。周囲の乗客はまったく二人を認識していない様子。

キスして続きを行っていく健斗。
周囲が無関心でも声を我慢していた恵子だが…次第に喘ぎが漏れてしまう状況へ。

電車内で淫らに乱れる二人。
昇天後…恵子の方から健斗にキスを求める仕草へ。

電車を降りると…恵子の下半身から愛液がダラダラと流れてしまう状況。さすがに歩ける状況ではなかったのでタクシーを捕まえて帰宅する事へ。

自宅についてからノートの新ルールを確認する健斗。行為中は誰も行為を妨害する事が出来ないルールが新しく加わっていた。ノートの効力で新たな発見をした健斗。

これを利用して夏希に屈辱を味わせる計画を企てていく。

パンティーノート 61話ネタバレ

ノートの新たな効力を知った健斗。
夏希を思うままに貶めようと彼女のパンティを見るために思考錯誤を繰り返していく。

しかし、思うように夏希のパンティを拝む事が出来ず…一緒に買い物へ出掛けて機会を伺っていく。そんな中…スーパーで美沙と遭遇。

室内に吹いた強風によって美沙のパンティを拝む事に成功した健斗。ある事を閃いて持参していたノートの切れ端に書き込んでいく。

パンティーノート 62話ネタバレ

健斗の作戦は美沙を利用するモノであった。
ノートの力を利用して美沙を操り…彼女に夏希のスカートを捲らせる事に成功。

目の前で夏希のパンティを拝む事が出来た健斗。
自宅に戻って夏希とヤる方法を早速書き込んでいく。自宅での食事後…散歩へ夏希を誘う。

既に効力が発動している夏希。
当然、承諾して最寄りの公園へ。腰に手を回して彼女を木に掴ましてお尻を突き出させる。

困惑しながら健斗の指示に従ってしまう夏希。身体を弄る中…ランニング中の男性が二人に近づいてくる状況へ。辱めを受ける夏希は動揺と焦りが交錯していく。

パンティーノート 63話ネタバレ

公園にて夏希の身体を弄っていく健斗。
口では抵抗しながらも…敏感な部分に触れられると身体を悶えさせてしまう夏希。

他人に見られてしまう状況下で恥辱を与えられつつも…下半身からは卑猥な男が公園に響き渡ってしまう状況。

途中、中年カップルが近づいてくる。
健斗達の方を見て挨拶。一瞬だけドキッとして驚く健斗。ノートの効力では他人は自分達に無関心になるはずだったが…。

取り敢えず夏希をガン突きしながら挨拶を返す健斗。
中年カップルが通り過ぎるとラストスパートを仕掛ける健斗。夏希の足を持ち上げて丸見え全開状態へ。

パンティーノート 64話ネタバレ

公園では夏希とラストスパートへ。
若者達が迫ってくる中…焦りと困惑が募る夏希。そんなのお構いなしでガン突きしてフィニッシュする健斗。

情事後、夏希と二回セ○クスをしたがノートの効果が切れると彼女の当たりは強いまま。まだまだノートで調教する必要があると感じる健斗であった。

その後、秀夫から連絡が入って結婚式の当日に運転手をお願いしたと頼まれる。カンナの為にもひと肌脱ぐ決意をする。

式当日。
美容院にいたカンナ達と合流。挨拶をしようと新婦待機室へ顔を出すと…ドレスの試着中であったカンナと対面。スカートが捲れており…パンティ丸見え状態であった。

パンティーノート 65話ネタバレ

カンナへの挨拶を済ませて秀夫の元へ。
彼はゲストの数が多く、式場へ先にいって挨拶を済ませてくると健斗へ告げる。

カンナの支度が終わったら車で彼女を送迎してきて欲しいと鍵を渡す。同時に嫌味を伝えて健斗を見下す秀夫。

それが癪に障った健斗。
式当日にノートは使いたくなかったが…カンナとセ○クスして優越感に浸る事へ。

ノートへ記し…待機室にいたカンナと対面。
スタイリストには出ていってもらって二人きりの空間。ドレス姿の彼女を褒め称え…結婚する前に最後のセ○クスをしようと打診。まったく抵抗を見せないカンナ。

彼女の身体の具合を確認して滾るアソコを突き刺そうとしていく健斗であった。

パンティーノート 66話ネタバレ

健斗はウェディングドレスを着用したままのカンナを弄んでいく。ノートの力で抵抗も出来ないカンナ。快楽に身を任せて独身最後のセ○クスを楽しんでいく事へ。

最後は彼女の中へフィニッシュ。
お互いに満足した様子で会場を後へ。そして結婚式が開始。カンナの美しさに目を奪われる中…直前まで新郎とは違う男に抱かれ…身体は別の男の精液で満たされている状況に優越感を得ていく健斗であった。

66話はカンナとの濃密なお色気がメイン。同時に彼女との関係はここで一旦終止符を打つ形となっていく。

パンティーノート 67話ネタバレ

秀夫とカンナの結婚式も無事に終わって二次会へ。
カンナとの思い出に浸って二次会は終わりを告げていく。三次会はなかったが…夏希と同居している健斗に嫉妬する美沙。

三人で三次会を健斗宅で行おうと提案。
仕方なく場所を貸して三人だけで三次会を開く事へ。自宅前の階段にて女性陣を先に歩かせる健斗。そこで夏希、美沙のパンティを同時に見てしまう状況へ。

二人のパンティを同時に見たのは初めて。
戸惑いつつもノートには夏希とセ○クスする方法だけを記入していく。着替えて女性陣が待つリビングへ。

パンティーノート 68話ネタバレ

飲みだすと酔って健斗と夏希の関係に探りを入れていく美沙。

二人は同居しているが男と女の関係にはなっていないと強く否定。疑問はありつつ納得する美沙。その後、酔いつぶれてソファの上で寝てしまう事へ。

夏希もかなり酔っており、部屋に戻って寝ようとしていく。そんな彼女を引き止めて美沙をどうやって家に送り返そうか相談。

美沙は健斗に任せて部屋に戻ろうとする夏希。そんな彼女を抱き寄せてノートの効力を頼りにして身体を弄っていく健斗。

嫌だと言いつつも従順になって身体を許してしまう夏希。美沙が起きて関係がバレてしまうかもしれないスリルもあってヨガりまくってしまう夏希であった。

パンティーノート 69話ネタバレ

夏希とシている最中、美沙が目覚めてしまう事へ。
二人がセ○クスをしている事を認識している美沙。健人と夏希が肉体関係にあった事へショックを受けていく。

美沙に関係性がバレてしまった健人であるが…夏希とのセ○クスを止める素振りはまったく見せず腰をガン突き。ノートの効力通りなら認識されても止めるような真似はしない事を知っていた。

一方、二人がシている現場を見ていると身体が熱く火照ってしまう美沙。自然と手は自分の秘部に伸びてしまって健人達の前で自慰を開始してしまう状況へ。

美沙の行為を見ていた健人。
もしかしたらノートの力が美沙に作用してしまった可能性を考えていく。ヨガる夏希。一人で快楽へ落ちる美沙。今までにない状況に陥って健人も動揺を見せる事へ。

パンティーノート 70話ネタバレ

美沙の前で夏希を抱いていく健斗。
それを見て興奮する美沙は自慰に耽っていくカオスな状況へ。

セ○クスが終わると夏希は直ぐに自室へ。美沙も恥ずかしそうにしながら自宅へ帰っていく。その後、健斗はノートに新しいルールが記載されていないかチェック。

そこには複数のパンティを同時に見た場合の新たなルールが記されていた。ノートの効力はパンティを見た人数分作用する事が判明。上手く利用すれば三人プレイも夢ではないと思う健斗。

そして翌朝、台所へいた夏希。
昨夜の件は酔って覚えていない体にしていた。そんな彼女に昨夜の件を思い出させようと背後から迫って身体を弄っていく健斗。

パンティーノート 71話ネタバレ

ノートの力無しで夏希を抱こうとしていく健斗。
途中まで抵抗する素振りも見せず順調であった。しかし、挿入しようとすると拒絶されてしまう状況へ。まだノート無しで夏希がなびかない事を感じて後一回だけノートを利用して夏希を抱こうと思っていく。

勉強帰り…最寄りの公園前を通ると美沙の姿。

昨夜の件もあったがお互いに触れず…美沙は秀夫から送られてきた写真を健斗へ見せていく。それはカンナの写真であった。

それを見ていると自分が惨めに思えてしまう健斗。さらに将来に関して突如、不安が襲いかかっていく。それを考えると自然と涙が溢れてしまう状況へ。泣き出した健斗を見て心配する美沙であった。

パンティーノート 72話ネタバレ

惨めになって美沙の前で項垂れる健斗。
そんな彼を心配してくれる美沙。目が合うと二人の雰囲気が一変。堪らずキスする健斗であった。

そして昨夜の件について言及。
美沙も欲求不満が募っていると思って身体を弄っていく健斗。しかし、美沙は拒絶。昨夜の件は忘れて欲しいと告げて立ち去ってしまう事へ。

翌日になると健斗は気分転換でカフェにて勉強をする事へ。そこで以前、トイレでシた彼女と再会を果たす。声をかけるが相手は他人のフリ。

しかし、健斗は極上美人との再会で欲情。
何としてももう一度彼女とシたい願望が芽生えてパンティを見ようと企んでいく。

トイレから出てきた彼女に足を引っ掛けて転ばせ、その弾みで彼女のパンティを視認。ここで第72話は終了。

パンティーノート 73話ネタバレ

以前、トイレで知り合って肉体関係になったカリンとカフェで再会する健斗。

わざと彼女を転ばせてパンティを拝む事に成功。
ノートを利用して再び彼女と関係を持とうと考える健斗。直ぐにノートの効果は発揮され…カリンは一緒にいた友人達を帰す事へ。

一人になったカリンへ接触して身体の敏感な部分に手を伸ばす健斗。抵抗せずヨガっていくカリン。周囲に人がいる中で恥ずかしげもなくアソコを露出し始める健斗。

ノートの効果で周囲は健斗達の行為に関心がない為、周囲に客がいてもお構いなしにカリンの身体を堪能しようとする健斗であった。

パンティーノート 74話ネタバレ

流れのまま健斗にハメられていくカリン。
挿入されて腰を突き上げられる事へ。この状況は正気ではないと言いながらも身体は快楽に抗う事が出来ず…恥ずかしがりつつも健斗に身体を許してしまうカリン。

仕上げは立ちバックでガン突きする最中…女性のバイト店員がグラスを替えに来るも二人の行為に関して無関心状態。

そのままフィニッシュまで持っていく健斗。最後は彼女の中にたっぷりと体液を溢れ出させて大満足。周囲に人が沢山いる中…破廉恥な行為をした二人だが…周囲はまったく二人に無関心状態であった。

パンティーノート 75話ネタバレ

カリンとセ○クスを終えたが彼女は塩対応。連絡先の交換も出来ず…気持ちが焦ってしまう健斗は帰宅しようとする彼女を尾行する事へ。

タクシーの乗った彼女を追いかけ…最終的にカリンが住む自宅まで追いかける健斗。どうにかしてもう一度パンティを見て彼女の好意を自分に向けさせたかった。

強引にカリンのパンティを拝む事に成功する健斗であったが…尾行していた事をストーカーだと認識されて警察を呼ばれそうになる事態。

その前にノートへ彼女との関係を書き記して窮地を脱し…彼女の部屋で自分達の関係について話合う流れになっていく。

パンティーノート 76話ネタバレ

ノートの力を利用してカリンの部屋に上がり込む事に成功する健斗。
彼女と談笑した後…濃密なキスから交わいがスタート。リビングから寝室へ移動してたっぷりとカリンの身体を堪能。

カフェでの件について正直な気持ちを教えて欲しいと伝えると本当は気持ち良かった事を吐露するカリン。

従順になったカリンへご褒美のようにして滾るアソコを突き刺していく健斗。

パンティーノート 77話ネタバレ

ガン突きしながらたっぷりとカリンの身体を堪能する健斗。
カリン自身も愛欲が高まって健斗に抱きついて自らキスを求める程。

積極的になっていくカリンに健斗も興奮倍増。最後は対面立位で抱き合ったまま彼女の中に愛液を放出。

あまりの快楽にカリンもトロトロ。キスを求め…恋人のように熱く包容して深いキスを長く楽しむ二人であった。

パンティーノート 78話ネタバレ

カリンとの情事を終えると彼女からブレスレットをプレゼントされる。セ○クス後も一定時間はノートに書き込んだ効力は持続すると分析していく健斗。

取り敢えずカリンとはノートを利用して何度か男女の関係になったので日を置いて次の反応を楽しむ事へ。

彼女の家をお暇して帰路へ着く中、最寄りの公園で落ち込んでいる恵子の姿を発見。事情を聞くとバイトの面接に落ちてしまっていた。

落ち込む彼女を勇気づけようと健斗はカリンから貰ったブレスレットをラッピングして恵子へプレゼント。嬉しくて少し元気が出る彼女に健斗はお礼として身体を求める事へ。

自宅へ戻って恵子と大人の関係を求めていく健斗。彼女もノート無しで満更でもなく流れに身を任せていく。

パンティーノート 79話ネタバレ

ノートを利用せず恵子を丸め込んで抱く事に成功する健斗。
お口でご奉仕をさせた後、自室のベッドへ移動して恵子の身体を堪能。彼女もまた快楽へ身を委ねて表情を歪ませていきます。

たっぷりと愛撫された後…健斗の滾るアソコを突き刺され…腰を浮かして喘ぐ恵子の姿は絶品です!

パンティーノート 80話ネタバレ

健斗に突かれて淫れる恵子。
様々な本位で楽しむ中…恵子が健斗の上に跨る事へ。

欲望のまま自ら腰を振って止められなくなる程に淫れていく恵子。一方、バイト先が見つからず健斗の家に戻ってくる夏希。

彼の部屋から女性の卑猥な声が聞こえてきたので扉を開くと…健斗と恵子が楽しんでいる場面を目撃。まさかの状況に三人が一斉に固まってしまう事へ!

パンティーノート 81話ネタバレ

夏希に見られてしまってセ○クスを中断する恵子。
健斗は続きがしたかったが…着替えてお暇する恵子。帰したくなかった健斗は着替えている最中のパンティ姿を見てノートの力を利用。

強引に恵子に続きを求め…恵子もノートの力で抗う事が出来ず。再び熱い交わりを開始。その卑猥な音が響いて再び健斗の部屋に足を運ぶ夏希。

夏希が見ていようがお構いなしで恵子を抱く健斗。その二人の光景から目が離せず…眺めながら気持ちが悶々として欲情してしまう夏希。

フィニッシュは中出しで締める健斗。既婚者に中出しした行為を見て唖然とする夏希。

パンティーノート 82話ネタバレ

既婚者である恵子とセ○クスしていた事に呆れる夏希。夏希も美沙の前で自分とセ○クスした事を言及する健斗。

健斗と夏希が男女関係であった事が初耳でありショックを受ける恵子。嫉妬して身支度を整えて出ていってしまう。

その後、夏希から秀夫の引っ越しパーティーへ参加するのか問われる健斗。夏希からすると健斗には出席して欲しくない様子。いつもの如く生意気な態度だった夏希。

彼女が冷蔵庫にある食材を確認しているとホットパンツからパンティがチラ見え。健斗はチラ見えでもノートの効果が作用するのか試したい願望が芽生える。

ノートへ夏希とセ○クスしたい旨を書き記し…部屋に彼女を来るのを待つ。これでノートの力が作用した事を察した健斗。彼女を抱き寄せて身体を弄り強引にキス。

パンティーノート 83話ネタバレ

口では抗うも身体に触れられても抵抗する気配は見せない夏希。

表面上では強がる夏希だが…本心では健斗とのセ○クスが今まで一番気持ちよくて快楽堕ち寸前の状態。認めたくはなかったが…健斗とのセ○クスに溺れそうになってしまう自分を認識。

ベッドの上に移動すると健斗は仰向け状態へ。
夏希へ上に跨って自ら腰を振るように命令。プライドが傷つく夏希であったが…目の前にある快楽へ抗う事が出来ず…健斗の指示通りに動いて騎乗位の状態へ。ここで第83話は終了。

パンティーノート 84話ネタバレ

夏希を腰の上に跨がらせて腰を振らせる健斗。口では強気な態度だが快楽で表情が歪み、喘ぎ出し始める夏希。

最終的に健斗との相性が良すぎてお互いに昇天。
その翌日…健斗はカリンの自宅へアポ無しでお邪魔。困惑するカリン。部屋に招いてもらって健斗は一人暮らしのカリンが良い生活をしているので背景を探ってみようと考える。

そのタイミングでカリンの家に来客。
訪ねてきたのはカリンの母親であった。厳格な母親。娘をまだ子供扱いすると同時に部屋の中を見渡していく。カリンから隠れるように指示された健斗。見つかるのではないかと焦りが生じていく事へ。

パンティーノート 85話ネタバレ

85話ではカリンの部屋で彼女の母親が休憩する事になってしまう。クローゼットに隠れていた健斗は出るに出られない状況。そんな中…カリン母がリラックスする為、着替えを開始。そこで彼女の下着姿を拝む事に成功した健斗。

彼はある計画を閃き、ノートの力を利用して状況を打破しようと企んでいきます。

ノートに記した後、堂々とカリン母の前に姿を現す健斗。カリン母は驚愕すると同時にカリンを呼び出し二人の関係性を追求。

カリン母は健斗がカリンに見合った男なのか見定める為、カリンを一旦外に出して二人きりで話す事へ。計画通りに事が進んだ健斗。二人きりになったカリン母へアプローチを開始していきます。

パンティーノート 86話ネタバレ

カリン母の唇を奪い、身体を弄っていく健斗。
最初は拒否しようとするカリン母でしたが…健斗の説得に負けてベッドの上へ。

彼の強引なアプローチに口では拒絶しようとするも…身体は敏感に反応してしまって快楽に抗えない状態へ。健斗もノートの力を信用してカリン母と最後まで行き着く覚悟。

彼女を愛撫していると次第に女の表情へ進化して…健斗は滾るアソコをカリン母に突き刺して…腰を激しく揺さぶっていきます。

パンティーノート 87話ネタバレ

87話の前半はカリンママと健斗の密事。ノートの力によって健斗の欲情に抗えないカリンママ。彼を受け入れて快楽に酔いしれてしまう。そしてフィニッシュする前に中断、健斗はカリンママに娘・カリンを呼び戻すように指示。

そこでカリンママは健斗との交際を認めていく。
驚くカリンだったが正式には健斗と交際をしていないので複雑。取り敢えずゆっくりとお互いを知って判断していこうと約束していく。

その後、カリン宅を後にした健斗。実は地下駐車場でカリンママと合流する約束をしていた。彼女の車に乗って二人が向かったのは高級ホテル。入室と同時にカリンママを背後から抱きしめて身体を求めようとする健斗であった。

パンティーノート 88話ネタバレ

カリンママとホテルに入って彼女を求める健斗。
彼女も複雑な感情を覗かせるが…ノートの効力で健斗に抗う事など出来ず…彼の要求を素直に受け入れていく。

カリンママの身体を堪能する最中…彼女の素性について探りを入れる健斗。彼女はアパレル会社を経営する社長でもあった。

カリンママの肩書に興味を持つ健斗。快楽堕ちさせる為、積極的に責めていく事へ。

パンティーノート 89話ネタバレ

女社長であったカリンママ。
彼女を満足させようと頑張る健斗。再度会う約束も取り付けて…最後は彼女の中でフィニッシュ。

名刺も受け取り、彼女と別れて健斗は自宅へ向かう。カリンママの会社の規模が早く知りたかった。自宅へ続く階段を昇っていると恵子と遭遇。

彼女は健斗に話がある事を伝える。
快く恵子を受け入れる健斗。自宅に招いてゆっくり話を聞こうと彼女の手を引っ張り部屋に連れて行く。

パンティーノート 90話ネタバレ

恵子の用件は健斗にプレゼントされたブレスレットの返却であった。調べると高級ブランドのアクセサリーで値段も高価。さすがに受け取れないと返却する。

立ち去ろうとする恵子を引き留めようとするが…恵子は夏希と健斗の関係に少し嫉妬を見せ、健斗の制止を突き放して去っていく。健斗はこの日は恵子を諦めて、カリンママの素性を調査。彼女は林ミクといった名前で、大手ブランドの代表取締役であった。

ミクとさらに関係を深めようと企む健斗。その夜は夏希が夕食を用意してくれる。洗い物をしていた彼女に近づき、この日はノート無しで彼女と関係を発展させようと挑戦。

健斗の思惑通り、ノートに頼らずとも夏希を欲情させていく健斗。彼女の口から欲しいモノを引き出して…夏希の身体を弄っていく。

パンティーノート 91話ネタバレ

素直に欲求を伝えてくる夏希に少々驚きながらも、彼女が自分の虜になった確信を得ていく健斗。嬉しみと興奮が湧き上がりながら夏希の身体を堪能。

ノート力無しで完全に夏希を落とした感じた健斗。彼女に突き動かす腰の動きが興奮と共に強度を増していく。部屋は肌と肌が強くぶつかり合う卑猥な音と夏希の喘ぎが響いていく。

パンティーノート 92話ネタバレ

夏希を完全に自分のモノにした思う健斗。後日、秀夫の引っ越し祝いに夏希と共に顔を出していく。

カンナが秀夫のモノになってしまった事へ少し嫉妬が芽生える健斗。そして遅れて美沙も登場。秀夫は皆に家の案内を開始するとミニスカートを穿いていた美沙のパンティが目に飛び込んでくる事態へ。

健斗は美沙のパンティを見てしまった事で鼓動が高鳴り、興奮が強く芽生えてしまう。

パンティーノート 93話ネタバレ

美沙のパンティを見てしまって葛藤に苛まれる健斗。同時にカンナに対して欲情が芽生えていく。健斗は美沙を利用してカンナのパンティを拝む作戦を思いつき、決行に至る事へ。

美沙を利用してカンナのパンティを捲らせて、それを見る健斗。後はノートに書き込んで力を利用するだけ。その後、庭先で一人でいたカンナと合流をする。

人気のない庭先でカンナを求めようとする健斗。彼女も口では拒否するが…身体は素直に反応して健斗との快楽に抗う事は出来なかった。彼に身体を弄られ、愛撫されて善がっていくカンナ。93話はここで終了。

パンティーノート 94話ネタバレ

94話は健斗とカンナのお色気中心の内容。
庭先でカンナを求める健斗。ダメだと心では思っているが健斗に求められると抗う事が出来ないカンナ。流れのまま健斗に身体を許してしまって快楽へ素直になっていきます。

一方、カンナが戻って来ない事に心配した秀夫。彼は探す事へ。

庭先で楽しんでいた二人の前に秀夫が現れる事へ。フィニッシュした所で秀夫が現れて木陰に隠れる健斗とカンナが描かれます。

パンティーノート 95話ネタバレ

夏希は健斗がカンナと楽しんでいると推測。彼女もまた健斗を探す為、庭先に足を向けていきます。

カンナは身支度を整えて探しに来た秀夫の前に姿を現す事へ。適当な言い訳をつけ、誤魔化して自宅へ戻っていきます。一方、木陰から出てくる場面を夏希に目撃された健斗。

彼女から追求を受ける中…夏希を抱いて有耶無耶にしようと考えます。抱き寄せられると欲情してしまう夏希。二人は引っ越し祝いを抜け出して帰る事へ。

健斗の自宅前に到着すると恵子と遭遇。夏希と仲良さそうな健斗へ冷たい対応をする恵子。部屋に向かう過程で恵子のパンティを拝んでしまった健斗。今から夏希とスるか…恵子とスるか…葛藤が生まれていく事へ。

パンティーノート 96話ネタバレ

夏希と共に自宅へ帰宅した健斗。
彼の中で夏希と恵子、どちらとヤるのか葛藤が生まれる。その末に健斗は両方の女性とヤりたい願望が芽生えていく。

夏希は帰宅後へシャワー。
健斗にはシャワー中に入ってこないように強く伝えていたが…健斗は彼女のシャワー中に浴室へ侵入。背後から近づいて夏希の身体に刺激を与えていく事へ。

驚くが抵抗も出来ず…快楽へ抗えない夏希。そのまま挿入され、彼女は持ち上げられて玄関へ移動させられる。一方、恵子は突然、健斗へ伝えたい事が出てきて彼の部屋を訪ねる事へ。

玄関にてドッキング状態の夏希、健斗と遭遇する形になる恵子。全ては恵子のパンティを拝んでノートを利用した健斗の計画通りなのか…ここで第96話は終了。

パンティーノート 97話ネタバレ

恵子の前で夏希を抱く健斗。そのまま恵子を寝室まで来るように伝え、ベッドの上に恵子も手招きする健斗であった。

ノートの力が作用しているので断る事ができない健斗。二人の美女を四つん這いにさせ、恵子の身体も弄ぶ。さらに夏希に挿入していた健斗であったが堪能する身体を恵子へ入れ替え。

次は夏希の前で恵子と堂々とセ◯クスをしていく健斗であった。

パンティーノート 98話ネタバレ

美女二人との三人プレイで漫画のような世界を味わう健斗。無視されて怒る夏希だったが…健斗は彼女にもフォローを入れる。

まずは恵子の身体を堪能しようと企む健斗であったが…さすがにノートの力を利用していない夏希が怒り出していく。このまま放っておくと家を出て行ってしまう可能性が高まったので再び夏希の身体に衣替え。

夏希を昇天させ、満足させた後、健斗は再び恵子との時間を大切にしようとする。イッたばかりの健斗であったが…自分を侮らないで欲しいと絶倫男並みの艷やかな笑みを浮かべる。

パンティーノート 99話ネタバレ

99話は健斗が夏希の次に恵子をたっぷりと楽しませて快楽を与え、満足させるお色気満載のエピソードが展開されます。

夏希が側にいながら次は恵子の身体を堪能する健斗。
途中、夏希も交ざってくるように誘いますが…彼女にノートの効果は効いておらず、呆れた夏希は健斗達を置いて部屋から去る事へ。

彼女が立ち去ったのは仕方なかったですが、健斗は目の前の恵子をたっぷりと愛でて快楽を与え続けていきます。恵子自身も駄目だとはわかっていますが…健斗とのエッチが気持ち良すぎて抗えない状態。

フィニッシュした後も恋人のようにイチャイチャして唇を重ね合わせる二人が最後に描写されて99話は終わりを告げていきます。

パンティーノートはどこで買える?

パンティーノート

漫画「パンティーノート」は電子書籍限定の作品です。購入するなら電子書籍ストアの利用が必須となります。また取り扱いストアも限られています。以下でパンティーノートの取り扱いがある電子書籍ストアを調査しました。

ストア 取り扱い 配信巻
コミックシーモア 有り 1話~99話
ebookjapan 有り 1話~38話
BookLive 有り 1話~38話
まんが王国 有り 1話~38話
Amebaマンガ 有り 1話~38話

※記事更新時点での情報です。

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」にて先行配信されており、コミックシーモアでしか取り扱いがありません。いずれ他ストアでも取り扱いを開始はすると思いますが…誰よりも早く楽しみたい場合はコミックシーモアの利用がおすすめです!

他ストアで取り扱いが開始されても最新話の配信はコミックシーモアが先行でするケースも多いです。

パンティノートを無料で読む方法

パンティーノート

取り扱いのある「コミックシーモア」ではパンティーノートの第1話無料版を定期的に配信してくれています。無料版を読む手順は以下の通り。

  • コミックシーモアへ移動
  • 作品を絞り込む検索窓に作品名を入力
  • 作品ページへ移動して無料版を読むをタップ

これだけのステップで完了します。
作品ページには「無料版を読む」といったボタンがあるのでタップすれば閲覧ビュワーが立ち上がって読む事が可能です。

パンティーノート

上記画像のように無料版を読める期限など記されているので期限内に楽しみましょう。また見逃してしまっても定期的に配信されるのでこまめにチェックしておけば高確率で第1話や2話分くらいまでは無料で読む事が可能ですよ!

コミックシーモアのおすすめポイント!
  • パンティーノートを先行配信中!
  • パンティーノート第1話が無料(11月3日まで)
  • 新規会員登録でお得なクーポンがもらえる
  • 月額料金不要!買い切りで漫画を楽しめる!

※記事更新時点での情報です。

作品が気になった人は以下からチェック!
▼▼▼▼▼

漫画「パンティーノート」はコミックシーモアで無料試し読みできます!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「パンティーノート」と検索して絞り込みすると作品を探しやすくなります。

ページの先頭へ