いじめるヤバイ奴ってどんな漫画?

いじめるヤバイ奴

漫画「いじめるヤバイ奴」は中村なん先生が描く学園系バイオレンスヒューマンドラマ。主人公は「いじめっ子」である仲島(なかじま)。ヒロインは「いじめられっ子」である白咲(しろさき)。

何かに取り憑かれて狂ったように白咲を虐める仲島…。しかし、序盤から真相が明らかになっていきますが、仲島は白咲から無理矢理「いじめる事」を強要されていたのです。偽りの加害者にされている仲島。

脅しをしてきているのはクラスメイトの女子なのに断る事ができない仲島。その理由は白咲の狂気にあったのです。

未知の恐怖を体感できる斬新な切り口の作品。偽りの二人の行く末が気になる作品となっています。

ネタバレ前に試し読みしたい方は以下から
▼▼▼▼▼

⇒漫画「いじめるヤバイ奴」はコチラで無料試し読みできます!

※「いじめるヤバイ奴」は電子書籍ストア「まんが王国」にて先行配信されています。ストア内の検索窓にて「いじめるヤバイ奴」と入力すれば素早く作品を表示してくれます。

漫画「いじめるヤバイ奴」ネタバレ

冒頭からヒロイン・白咲に強烈な虐めが巻き起こっていきます。首謀者は仲島。白咲は椅子に拘束された状態で1日を過ごして失禁。翌日に漏らした尿を舐めさせられるといった屈辱…。

このクラスでは仲島を中心に周りも同調して白咲を虐めていました。

そんな中、一人の正義感溢れる生徒が登場。それは田中くん。白咲への虐めを止めようと仲島の邪魔をするようになっていきます。

虐めなければ自分が殺される…!?

学校から帰宅後…仲島は白咲の自宅に足を運んでいました。そして明かされる真相。家の中では仲島の首を縛り、目の前でアイスピック片手に微笑む白咲さん…。

そう、学校とは打って変わり主従関係がまるで真逆だったのです。仲島は白咲から「いじめる事」を強要されていたのです。

白咲宅に足を運んだのは「いじめる事」に対して精神的にガタが来ていたから。弱音を吐いて秘密の関係を解消して欲しかったのです。

しかし、白咲の狂気が炸裂。弱音を吐く仲島に対してアイスピックで拳を刺し…さらに鼻の穴にもアイスピックを刺していきます。

白咲の言う通り…従順に使命を全うしなければ命が危うい仲島くん…。

白咲から逃れる事はできず、翌日も再びいつも通りに白咲を狂ったように虐めていきます。しかし、正義感溢れた田中から虐めをさせまいと妨害を受ける事に…。

一難去ってまた一難…!?

田中の邪魔が入って白咲が満足できるような虐めに支障をきたしてくる仲島。しかし、正義感の強い田中を利用して虐めの実態を伝える計画を企んでいきます。

要は田中に本来の自分と白咲の関係を見てもらい、実情を把握させる事。うまい具合に田中を白咲宅に張り込ませるように仕組んだのです。

そしてチャンス到来。
虐めを失敗した仲島は放課後、白咲から自宅に呼ばれる事態へ。もちろん白咲宅では虐めに失敗した仲島への「おしおき」が待っていました。

本当の白咲…自分との関係を田中に知ってもらうべく計画は実行されていきますが見事に失敗。一枚上手だった白咲さん。

逆に田中に仲島=本当にヤバイ奴…といった印象を植え付けてしまう結果に…。それ以来、田中は仲島の白咲に対する虐めの妨害を止めてしまいます。

そして時間は流れて新学期へ。
仲島のクラスに転校生・加藤が登場。趣味は意味深な玩具遊び…。盤石と思われていた仲島の城に不安が過りながら1巻は幕引きとなります。

漫画「いじめるヤバイ奴」感想

いじめるヤバイ奴

仲島に問われるどれだけ白咲を満足させる「いじめ」ができるかどうかの戦い(笑)彼にとって白咲を虐める事は遊びではなく命を賭けたバトルになっています。

そんな偽りの加害者である仲島の悲痛な心情が悲惨な状態です。

そして白咲は何故、いじめられたいのか…1巻では彼女に関しての謎はまったく明かされない状態。とにかく彼女の本性は狂っている事くらい(笑)

新たな「危ない転校生」の登場で二人の関係はどう変わっていくのか非常に期待が募る作品。今までにない斬新な切り口で紡がれる漫画。試し読みも可能なので興味が出た人はチェックしてみてください☆彡

この漫画は以下で無料試し読みが可能!
▼▼▼▼▼

⇒漫画「いじめるヤバイ奴」はコチラで無料試し読みできます!

※「いじめるヤバイ奴」は電子書籍ストア「まんが王国」にて先行配信されています。ストア内の検索窓にて「いじめるヤバイ奴」と入力すれば素早く作品を表示してくれます。

ページの先頭へ