婚活地獄(3巻)ダメンズメーカー女子 ネタバレ

婚活地獄(3巻)

漫画「婚活地獄」はとらふぐ先生、沢木文先生のタッグで描かれる婚活をテーマに地獄を見る女性の物語を描くシリーズ。基本的に各1冊に読み切り1話の構成となっています。

3巻目となる「婚活地獄〜ダメンズメーカー女子〜」はサブタイトルの通り、交際している男性をダメにしてしまう女性の特徴や恋愛模様が描かれる作品。

3巻のヒロインは33歳、独身会社員である雨宮真紀(あまみやまき)33歳の女性。彼女はどうして交際した男性をダメンズにしてしまうのか…特徴やダメ男を育てる真紀の恋愛模様が色濃く描かれていきます。

ネタバレ前に試し読みしたい方は以下から
▼▼▼▼▼

⇒漫画「婚活地獄〜ダメンズメーカー女子〜」はコチラで無料試し読みできます!

真面目だったバンド彼氏がヒモ男に…!?

真紀の彼氏は亮といった26歳の夢見るバンドマン。付き合うキッカケは元DV彼氏に傷心させられた真紀が立ち寄った路上ライブで一目惚れして仲を深めていきました。

そして交際が始まって3ヶ月。
最初の転機が訪れます。それは予告もなく亮が真紀の自宅に引っ越しをしてきた事。

亮に嫌われるのが嫌で強く言えない真紀は仕方なく同棲生活をスタート。生活費についても半分ずつ出し合うように提案をしますが、亮のお怒りを買って有耶無耶な状態へ。

さらに自分への誕生日プレゼントだと言って購入しようとしたネックレスの代金は真紀持ち。完全にヒモ男と化していく亮に不安を拭えない真紀でしたがライブしている姿を見ると悩みを吹っ飛んでしまいます。

誕生日プレゼントは他の女の為だった…!?

亮のライブを見に来ていた真紀。終了後に控室へ顔を出しますが衝撃的な光景を目の当たりにします。それは知らない女と抱き合っている亮の姿。

しかも、その女の胸元に輝くネックレスは亮が真紀の誕生日プレゼントの為に購入していたネックレスだったのです。彼女との関係、ネックレスの事について問い詰めると亮からは冷めた言葉が…。

あっけなくフラレてしまう真紀。1ヶ月後…ぼっち状態で34歳となる誕生日を迎えていきます。

消防士のイケメン彼氏もダメ男化へ…!?

月日は経過。
真紀の会社で防災訓練が行われる事に。指導の担当者は岡崎悟といったイケメン消防士。真紀は彼に一目惚れ。

指導中に自宅の火災報知器の電池交換について相談すると悟が電池交換を点検に伺いましょうかと提案。

承諾して悟が訪問するまでにSNSで悟の趣味嗜好をチェックする真紀。やがて悟が訪問。無事に電池交換を終えると事前にチェックしていた悟の大好物であるカニ料理を振る舞う真紀。

真紀の家庭的な一面に惚れた悟はグッと距離を近づけて二人は恋人同士になっていきます。しかし、真紀が不安視する魔の3ヶ月後…。

恐れていた事態が起こります。
それは悟のダメンズ化…。仕事以外の事がだらしなくなり、全て真紀頼みへ。亮の時と同じ状況に困惑していきます。

そして決定的な出来事が…。
悟の職場へ弁当を届けようとすると奥から自分の悪口が…。発信者は悟。その状況に居ても立ってもいられなくなった真紀は気を失ってしまう形へ。

その後、悟とも破局…。

結局、彼女は自身がダメ男を作り出す元凶であると気づかずに再び新たな出会いに恋の予感を感じて3巻は幕を閉じていきます。

婚活地獄(3巻)ダメンズメーカー女子 感想

婚活地獄(3巻)

ダメ男を作り出す女の特徴は終盤で真紀を手当した医者のモノローグで語られていきます。付き合った男性がダメ男化する人は必見の解説!

真紀のような女性は男性として居心地が良いのかもしれませんが、最終的にどちらもメリットがないので悲しい末路へ。

内容としては面白くて価格も100円(税別)なので価格以上の満足感を得られる作品に仕上がっていますよ☆彡

この漫画は以下で無料試し読みが可能!
▼▼▼▼▼

⇒漫画「婚活地獄〜ダメンズメーカー女子〜」はコチラで無料試し読みできます!

ページの先頭へ