娘の友達 3巻ネタバレ

娘の友達(3巻)

萩原あさ美先生が描く背徳ラブストーリー漫画である「娘の友達」第3巻。主人公である晃介の娘であり、古都の同級生である美也が二人の関係に気づいていく巻でもあります。

また3巻から二人の新キャラが登場。
晃介の勤める会社に新人女性社員の本間。美也は三崎といった男子生徒と親交を深めていきます。

父親と古都の関係に疑問を持つ美也。
少しずつ探りを入れていき、疑心が確信に変わっていく事へ。3巻終盤では娘との修羅場。そして現れる古都。どうなるのか…本当にむず痒い禁断ラブストーリーで控えめに言っても面白いので是非!

ネタバレ前に試し読みしたい方は以下から
▼▼▼▼▼

⇒漫画「娘の友達」はコチラで無料試し読みできます!

18話ネタバレ

不登校から復帰した美也は学校で古都に父親との関係に探りを入れていく。緊張が走る中、晃介との関係を否定する古都。

美也も考えすぎだと自分に言い聞かせるが胸がざわつく感情を抑えられず…。そんな中、学校に復帰した美也であったが、周囲の環境に馴染めずぼっちへ。

階段下の物置場に安住を求めていく美也。すると三崎といった男子生徒が美也の隣に座ってくる。彼は追試の勉強をしている美也に盗んできた答案用紙があると見せつけ、校内で堂々とタバコを吸っていく。

フレンドリーな三崎と会話していると美也を探していた古都が現れる。皆で勉強しようと美也を教室へ誘導する古都。三崎との別れ際、二人はようやく自己紹介。

同時に三崎は古都に対して、どこか思う節があるような表情を浮かべていく。

19話ネタバレ

自宅で美也と一緒に夕食中の晃介。美也から古都について覚えているか尋ねられていく。ドキッとしながらも否定する晃介。しかし、動揺は隠せず怪しさを感じていく美也。

翌日、再び階段下の物置場に足を運ぶ美也。

三崎が既にタバコを吸ってくつろいでいた。また三崎は古都に対して良くない印象を抱いていた。『あいつ胡散臭いよな…』美也に伝えていく三崎。

美也は信頼できる子であるとフォロー。
そんな二人のやり取りを階段上で聞いていた古都。声をかけずに立ち去っていく。

美也は古都に父親が何か隠し事をしていると打ち明けていく。それを聞いた古都はしっかりとした相談も兼ねて美也の家へ土曜日に遊びに行くと提案。

勢いに押されて承諾してしまう美也。

一方、晃介は古都が働く喫茶店に顔を出していく。古都は晃介の耳元で一緒にいるといつもドキドキしてしまうと気持ちを伝えていく。

20話ネタバレ

古都は店長がいない隙をついて隠し持っていたインスタントカメラで晃介とツーショット写真を撮影。彼女の奔放な行動に翻弄されていく晃介。

会社では課長に昇進した晃介。新人女性社員の本間の教育係も兼ねていく。

晃介の優しい雰囲気に好意を抱いていく本間。一方、古都は同級生から裏庭に呼び出されて告白を受けていた。もちろん断っていく古都。

そして晃介は仕事帰り。
電車内で古都とチャットのやり取り。ここで初めて土曜日に古都が自宅に来ることを知っていく。

21話ネタバレ

自宅に戻ると美也からも土曜日に古都が遊びに来ることが伝えられていく。動揺を隠しきれない晃介に再び探りを入れる美也。

娘が何か気づいているのではないかと勘ぐっていく晃介。

一方、古都は自宅で母親に外出許可を貰っていく。美也宅に遊びに行くことをOKする母親であったが、自身も挨拶兼ねて一緒についていくと古都に伝える母親。

それぞれの想いを胸に土曜日へ。

22話ネタバレ

古都が自宅に遊びに来るので気が気ではない晃介。動揺しまくりの晃介を怪しんでいく美也。

そして古都が尋ねてくる。
美也から呼ばれる晃介。古都の母親が挨拶も兼ねて粗品を渡してくる事へ。異様な母親の雰囲気に圧倒される。

自宅では古都と美也はクッキー作りをしていく。キャッキャッワイワイしている二人の様子を見て安堵を覚えていく晃介であったが、美也が買い出しに行った隙を見計らって古都が晃介の部屋を訪れる事態へ。

23話ネタバレ

お父さんじゃない時間を10分だけでも…。晃介を誘惑して甘えていく古都。彼女の愛情表現に困惑していく晃介。

さすがに家では不味いと感じた晃介。

奔放な古都に『やめろ!』と声をあげてしまう。古都に対する不満をぶつけてしまう晃介。そして美也が帰宅してくる。

再びクッキー作りを始める二人。
美也は古都に「好きな人」はいないのか尋ねていく。

24話ネタバレ

好きな人はいるよ…そう答えていく古都。美也は具体的な人物像を探っていく。バイト先で知り合った事を美也に伝えていく。

クッキー作りも終えて、この日は帰っていく古都。晃介は取り上げたインスタントカメラを返せずにいた。

翌日、美也は三崎にクッキーをプレゼント。

一方、会社で晃介は本間を古都と間違えて呼び止めてしまう。仕事での帰り道、古都と猫を見つけた路地に入っていく晃介。

古都から没収したインスタントカメラを取り出して路地の風景を撮影。すると背後から声をかけてくる本間。

25話ネタバレ

晃介と本間は居酒屋へ。
酒に酔っていく本間は晃介に彼女がいないか探りを入れていく。彼女ではないが気になる人がいる事を伝えていく晃介。

酔った勢いもあって本間は悪ノリで如月古都に会ってみたいと言い出していく。

一方、晃介から帰りが遅くなる連絡を受けた美也。近所のコンビニへ夕飯の買い出し。すると三崎と遭遇。

二人はコンビニの駐車場でダベっていく。美也は父親と古都がデートしている可能性がある事を三崎に伝えていく。

涙を零してしまう美也。

26話ネタバレ

三崎は古都のバイト先を知っていた為、父親の疑いを晴らす目的もあって覗いてみるかと提案していく。

一方、本間の悪ノリを断りきれずにいた晃介。古都のバイト先に足を向けてしまう事へ。

同じく三崎と共に古都のバイト先に向かっていた美也。店の前で鉢合わせ状態へ。空気を察した本間がフォローしていくが意味なく、美也が問い詰めいていく。

『本当はいつもふたりで会ってるんでしょ?』

隠し事をしていた晃介に美也の怒りが爆発していく。また晃介も我慢していた部分が弾けて本音を漏らしていく。

店の前で親子喧嘩をしていると扉の開く音がする。出てきたのはバイトの終わった古都であった。ここで3巻は終了。

娘の友達 3巻の感想

娘の友達(3巻)

遂に娘に同級生と関係を持っていた事がバレてしまった晃介。

新たなキャラである三崎、本間も加わって禁断の恋はどのように発展していくのか。また3巻では古都の複雑な家庭環境も少しだけ明かされていく事へ。

家族、仕事に追われる日々を過ごす晃介。
そんな彼の心の支えにもなっていた古都。二人に幸せな未来は訪れるのか…。

先の見えない背徳ラブストーリー。
漫画を読んでドキドキ、ハラハラとした気持ちを味わいたい人にイチ推しの作品です。是非!

この漫画は以下で無料試し読みが可能!
▼▼▼▼▼

⇒漫画「娘の友達」はコチラで無料試し読みできます!

ページの先頭へ