生者の行進リベンジ 14話ネタバレ

生者の行進リベンジ

生者の行進リベンジ・最新話となる第14話をご紹介。

最近は遥の所在や近況が描かれてきましたが、第14話からはリカ達がメインでクローズアップされていきます。呪いのお守りを持つ人物を探す為、二人目のターゲットに接近していくリカと庄司のコンビ。

今回はいじめられっ子の複雑な背景が明かされる内容となっています。

ネタバレ前に試し読みしたい方は以下から
▼▼▼▼▼

⇒漫画「生者の行進リベンジ」はコチラで無料試し読みできます!

※移動先の電子書籍ストア「まんが王国」にて取扱い、試し読み可能。作品が見つからない場合はストア内の検索窓に「生者の行進」と入力して絞り込み検索をすると素早く作品を表示してくれます。

いじめられっ子を遠くから見つめる美少女!?

省吾は相良先生に放課後、少し時間が欲しいと懇願。ニヤリと承諾する相良。

場面は変わってリカ達。
彼女達は新たな呪いのお守りを持つ人物を探す為、次のターゲットに接近。新しいターゲットは樋口王子といった17歳の男子高校生。

早速、監視していくと苛めっ子達に絡まれていく樋口。酷い嫌がらせを受けつつ、周りは見てみぬフリ。そんな状況を自分の時と照らし合わせて複雑な気持ちになっていくリカ。

そんな中、遠くから樋口を見つめる美少女の存在に気づくリカ。彼女の名前綾瀬ソフィア。樋口と同じクラスの女子生徒である。

『なんか今…モデルさんみたいに綺麗な人がいなかった?』

裏事情を知っている庄司。
リカに樋口と綾瀬の関係を明かしていきます。

弱い者を守ったが故の苛めへ…

最初に苛められていたのは人物…それは綾瀬であった。モデル並のルックスは目立つ存在であり、クラスメイトから疎ましがられる存在であった綾瀬。

さらに発育も他の女子より進んでおり、男子もいやらしい目で綾瀬を見ていた。

そんな中、ひょんな場所で樋口と出会い頭に衝突。二人は自分の購入した荷物を入れ違いで持っていってしまう。それに気付いた二人は翌日、買い物袋の交換。

中身を見ていなかった樋口に好感を持つと共に、自分が自意識過剰になっている事に気が付き、少しだけ心が安らぐ綾瀬…だったが、女子は綾瀬が下着袋を持っている事をわかっていた。

綾瀬を疎ましく思っている女子は男子を利用して綾瀬に嫌がらせをしていく。

その様子を見た樋口。
綾瀬の買い物袋の中身は下着が入っていたんだと、ここで判明。自分の無神経さと涙を流す綾瀬の姿を見て苛めっ子男子達にタックルして綾瀬を守っていきます。

その後、綾瀬を庇った事で嫌がらせの対象は樋口へ移行。内容も過激になって今に至っていました。

悪霊が取り付くのは美少女側だった!?

庄司から樋口がイジメられる裏事情を知って、やるせない思いにさせられていくリカ。

『どうして優しい人が傷付けられなきゃいけないの…?』

樋口を心配するも声がかけられない綾瀬。
一方、綾瀬が心配してくれているのをわかっている樋口。ハンドサインで自分は大丈夫だと意志を伝えていきます。

『今日の放課後またブタで遊ぼうぜ~』

『近所に使われていない廃工場があるからそこでブタ狩りでもすっか』

苛めっ子達の会話に聞き耳立てていた綾瀬。樋口に再び害が及ぶと思うと怒りがこみ上げると同時に彼女の周りには悪霊が出現していきます。

ここで第14話は終了。

生者の行進リベンジ 14話の感想

生者の行進リベンジ

悪霊付きは樋口ではなく、綾瀬の方だったとは意外。樋口を守る為、負の感情をばら撒き、悪霊が制裁を加えて言ってしまうのか…。またリカ達は綾瀬に悪霊がついていることを判断できるのか…。

省吾の相良先生の件もありますので、今後は見逃せない内容が詰まっていきそうですね。是非、興味が出た人は生者の行進リベンジを読んでみてください。

サスペンスホラー系の漫画が好きな人なら絶対にハマれる作品ですよ☆

この漫画は以下で無料試し読みが可能!
▼▼▼▼▼

⇒漫画「生者の行進リベンジ」はコチラで無料試し読みできます!

※移動先の電子書籍ストア「まんが王国」にて取扱い、試し読み可能。作品が見つからない場合はストア内の検索窓に「生者の行進」と入力して絞り込み検索をすると素早く作品を表示してくれます。

ページの先頭へ