親友は悪女 8巻ネタバレ

親友は悪女

和田依子先生が描く漫画「親友は彼女」最新刊となる第8巻。真奈の勤める会社に派遣社員として入社してきた悪女・姫乃。

水面下で動く彼女は徐々に会社の空気感を悪くしていきます。

今回はそんな社内の雰囲気に気づいた橋井が元カノでもあった姫乃の本性に気づいていくことへ。そして真奈も姫乃が自分の携帯に盗聴アプリを仕込んでいた事実を知っていく事へ。

東雲を我が物にしようと画策する姫乃の悪事が徐々に暴かれていきます。

ネタバレ前に試し読みしたい方は以下から
▼▼▼▼▼

⇒漫画「親友は悪女」はコチラで無料試し読みできます!

暗躍する悪女…悪い噂を知るヒロイン…

社内が騒然。
東雲は部下の一人が大事な商談をすっぽかしてしまった事に困惑。取引先への謝罪。部下のカバーをする為に自分の仕事を後回しにしていきます。

『東雲さん…他に急ぎのあれば教えて下さい!後ででいいんで!』

緊急事態で困惑していく東雲をサポートするべく立ち上がったのは橋井。上司である東雲を支える為、彼も必死で仕事を頑張っていきます。

『なんでかわからないけど最近みんなやたらミスが多いな…』

社内の雰囲気を悪化させて自分が喝を入れるように仕向けたかった姫乃。しかし、橋井が想像以上に仕事もフォローもできた為、まったく出番のない姫乃。

橋井を邪魔に感じた姫乃は自分に気がある男性社員・鈴木を利用して橋井を排除する事を企てていきます。

一方の真奈。
新しい部署にてずっと忙しく働いていたが業務の一部が緩和。定時で帰れるようになっていく。そんな中で教育係であった渋沢からディナーに誘われる事へ。

渋沢は真奈に感謝の言葉を述べていく。仕事が順調で捗っていると…。そして渋沢は疑問に思っていた事を真奈に尋ねていく。

『で…実際になにやらかしたの前の部署で…』

渋沢は真奈にまつわる噂を伝えていく。

自分が悪女であるかのような噂が社内に広まっている事に驚く真奈。しかし、真奈の仕事振りや性格を見て渋沢はこの噂がガセで誰かがわざと撒き散らかしていると判断。

『あんた心当たりないの?誰かに…?』

悪女の犯罪まがいの行為に戦慄していく!?

場面は変わって残業に苦しんでいる橋井。

するとオフィスに人事部の前川部長が尋ねてくる。姫乃を探していた前川。彼が姫乃を尋ねてきた理由を察知した橋井は姫乃の誕生日を教えていく。ちなにも姫乃は帰宅してしまっていた。

前川の後を追う橋井。
前川はスマホのロックを解除できて一安心。そのパスワードが姫乃の誕生日であったのだ。

『繋がった』

一部始終を隠れて見ていた橋井。人事部長である前川と姫乃が繋がっている事に確信を得ていきます。そして前川を利用して会社に乗り込んできたと判断していく橋井。

仕事帰り…姫乃が何故、会社に乗り込んできたのか目的を考えていく橋井。すると真奈と遭遇。彼女は携帯の機種変をしようと考えていた。相談ついでに真奈に付き合う橋井。

機種変の手続きを始めていくと携帯ショップのスタッフ達が慌ただしく動いていく。そして担当者が真奈の携帯について説明をしていく。

真奈の携帯には注意喚起されている盗聴アプリがインストールされていたのだ。同日にSNSアプリもインストールされており、身に覚えはないか尋ねられる真奈。

自分でインストールした事はないが姫乃にスマホを渡した事を思い出していく。

真奈が何かを言いたげそうな事に気づいた橋井。

何かを察知して恐る恐る自身のスマホのインストールされたアプリを確認していく…。すると橋井は自身のスマホにも真奈と同じアプリがインストされており、恐怖を覚えていく。

本当の敵に気づく2人

機種変を終えて店を出る2人。

『姫乃か…あいつに真奈はSNSで人を監視しまくっているって聞かされた…でも実際は逆だったんだな…』

『全部あいつの仕業だったんだ…』

公園に移動した2人。
真奈はバーベキューで姫乃と話した内容を橋井に明かしていく。

そして最近の姫乃の行動を振り返って彼女の今の目的が東雲を狙っている事に気づく橋井。

『なんで黙ってた…まさかあんな奴をかばってるのか…』

真奈は泣きながら今の今まで姫乃を親友だと信じようとしていたことを明かす。

一方、橋井は「親友」に関して自身の想いを真奈に伝えていく。彼の話を聞いて大切な事に気が付き、表情に決心が宿っていく真奈。

また橋井は真奈から友達認定されて逃した魚の大きさに涙をしていく事へ(笑)

悪女のターゲットにされた元彼…魔の手が迫っていく!?

翌日、姫乃の狙いはわかったが東雲の心労を増やさない為、慎重な行動を考えていく橋井。

そんな中、電話が鳴っているのにお喋りばかりしている姫乃と鈴木に怒りを露わにしていく。

しかし、橋井に反論していく鈴木。
完全に姫乃に飼いならされていた。姫乃を擁護して橋井が悪いと主張していく鈴木。

ここで橋井はずっと感じていた職場の違和感に寒気が走っていく。

部署のギスギスとした空気は姫乃が作り出したものであると…。あの女が来てから社内の雰囲気が悪化していると気づいた橋井。

一方、思い通りに動かない橋井を邪魔に感じた姫乃。

彼女は人事部長の前川へ連絡。
北海道で仕事のトラブルが起こっており、有能な人材である橋井を向かわせてはどうかと前川に紹介していた。

姫乃の人事采配に一目置いている前川。その調整で動いていく事へ…。

親友は悪女 8巻の感想

親友は悪女

真奈の次は橋井を人事異動させようと水面下で動く姫乃…本当に悪い女です。

そして、ようやく真奈も橋井も姫乃といった女の本性に気づいてくれました。反撃して欲しいところですが、先手を打たれてしまっている橋井。真奈に至っては部署が違うので中々、会う機会もありません。

橋井は異動されそうなので真奈に何とかしてもらって姫乃の鼻をへし折ってもらいたい(笑)

今後もどんどん動きがありそうなので次巻が楽しみですね。興味が出た人は是非、チェックしてみてください。

この漫画は以下で無料試し読みが可能!
▼▼▼▼▼

⇒漫画「親友は悪女」はコチラで無料試し読みできます!

ページの先頭へ