SNSに堕とされる女たちってどんな漫画?

SNSに堕とされる女たち

漫画『SNSに堕とされる女たち』はBookLive!が運営する漫画レーベルである『NINO』から配信される人気電子漫画シリーズ。今回は第5弾目。SNSの共感やあるあるネタを題材にして悲劇を辿るストーリーや悲劇から一転、ハッピーエンドを向かえるストーリーなど多種多様なSNS物語を楽しめる短編集となっています。

第5弾目となる今回は廻先生、青咲るそう先生、縛先生の3人が担当。

  • 既読スルーされる女
  • 悪意の作り方
  • 世界中誰も助けてくれない
  • 匂わせ女の優雅な日常

上記の4作品が1冊に収録。各エピソード40ページ前後のボリュームになっており、SNSの『わかる〜』『あるある』がふんだんに散りばめられています。

SNSを題材した漫画の中でも群を抜いて面白いエピソード満載なので非常にお勧めの一冊。SNSに蔓延る痛い女…ヤバい女の生態を垣間見たり…疑似体験する事ができますよ☆彡

ネタバレ前に試し読みしたい方は以下から
▼▼▼▼▼

⇒漫画「SNSに堕とされる女たち」はコチラで無料試し読みできます!

※移動先の電子書籍ストア「BookLive!」にて取扱い、試し読み可能。作品が見つからない場合はストア内の検索窓に「SNSに堕とされる女たち」と入力して絞り込み検索をすると素早く作品を表示してくれます。

SNSに堕とされる女たち ネタバレ

既読スルーされる女

こちらは廻先生が描くエピソード。主な出演陣は明希、和樹、かおりの3人。

この3人は皆同じ会社の同僚。
飲み会で明希と和樹が意気投合して惹かれていく中、和樹に想いを寄せるかおりが2人の仲を引き裂くような陰謀を働かせていきます。

俗に言う『付き合う前のような』良い関係になっていく明希と和樹。そんな中、明希に和樹を取られたくないかおりが明希にマウンティングを開始。その内容が笑ってしまうのですが、和樹からかおりに対する業務連絡を愛のメッセージだと勘違いしているかおり…。

そして明希の一言が気に食わなかったかおりは明希と和樹が交際発展しないようにSNSを利用して陰謀を考えていきます。

その後から和樹に連絡しても既読スルー扱いになってしまう明希。その状態が数日続く内に気落ちしてしまう事に…。明希に精神的ダメージが入ったことを察知したかおりは明希に接触。

和樹の寝起き写真を見せて追撃をしていきます。
ここで明希も勘違い。かおりが和樹の寝起き写真を持っていたから2人は交際しているのではと考えるように…。

身を引くことを決意した明希は最後に『お幸せに』といったメールを和樹に送信。すると和樹から返信が来て、今から会おうと呼び出されていきます。

久しぶりに対面して話す2人。何やら噛み合いません。和樹はかおりとの交際を否定。さらにかおりから明希が自分(和樹)からの連絡で困っていると言われていたのです。

裏でかおりに操られていた事を知る2人。そして相手に対する本音を吐露していくお互いが両思いである事を知って、明希と和樹は交際していく事へ。

蚊帳の外となったかおりは和樹にラブメールを送信するも既読スルー。和樹はかおりの存在自体を既読スルーする事にして幕引き。

悪意の作り方

こちらも廻先生が描くエピソード。登場人物はハンドメイド作家の志野。専業主婦である橙子。

フリマ出店でハンドメイド作品を販売する志野。最初のお客として現れたのが橙子。志野のファンであると語る橙子でしたが、フリマでは何も購入せず…。

その後、作品は全部売れてSNSで反響をチェックしていると志野の作品を誹謗中傷するアカウントを発見。精神的に脆い面があり、気落ちしていると志野の前に橙子が再び現れる。

意気投合して話が盛り上がる志野と橙子。仲を深めていきます

いつもの日常の中、中傷アカウントは志野のフォロワーにも噛みつき出す始末。ブロックしようかと考えていると再び中傷アカウントがコメント。その内容に疑惑が浮かび上がる志野。

中傷アカウントの主は志野が独身である事を知っていました。友人には教えていないSNSアカウント。さらに独身である事を知っている。そんな話をしたのは橙子だけ…。

さらに中傷アカウントの別投稿には橙子の子供が持っていたボールの柄が写り込んでいました。疑惑から確信に変わった志野。真相を確かめるべく橙子が頻繁に訪れる公園へ。

志野は真意を確かめるべく、橙子の中傷アカウントの主ではないかと訪ねていきます。あっさりと認める橙子。彼女が志野を中傷する胸の内を明かしていく事へ。環境の違いによる嫉妬からくるものでした。

本心を明かしてくれた橙子を咎めることなく、慰め歪んだ気持ちを救っていく志野。最後、2人は和解。用意していたハンドメイド作品をプレゼントして終わります。

世界中誰も助けてくれない

百貨店のコスメカウンターが舞台のエピソード。メインキャストは主任である京子。ある日、真麻が異動で京子の職場へやってくる。

ファーストコンタクトは仕事を任せられそうな印象であった真麻。しかし、翌日から彼女の負の部分が見え隠れするようになっていく。遅刻しても悪びれない…。客に小言で暴言を吐く…。仕事をサボって友人と会話…。とにかく勤務態度が徐々に悪化していくのだ。

見兼ねた京子は彼女を強く叱りつけていく。すると真麻はパワハラであると主張。その後、同僚が愚痴裏アカウントを発見。そこには京子が真麻に注意をする動画が投稿されていた。しかも悪意ある編集付きで…。

やがて動画は拡散。
職場の部下も京子に対する見方が一変。パワハラ上司の一面があると陰口を叩かれてしまうように…。

京子は真麻に動画投稿の真意を問うが再びパワハラ扱い。部下の京子に対する信用もガタ落ち。さらに動画はSNSで大きく拡散されだしていた。店舗の特定、京子もSNSで顔を晒されてしまう事態へ。

精神的に追い詰められていく京子を鼻で笑う真麻。その態度に沸点を越えた京子は真麻に立ち向かう事へ。

SNSの炎上をものともせず、活発に仕事に精を出していく京子。思惑通りにいかない事態に苛立つ真麻は接客中の客に対して暴言。騒ぎを起こしてしまう。

この出来事を見ていた客が動画や写真を撮影してSNSに拡散。京子に対する風向きは変わっていき、次第に真麻が京子を陥れた犯人である事がSNSで明かされていく。

逆境を跳ね除けて真実が晒された京子。いつもの日常が取り戻され、勘違いしていた部下達からも謝罪を受ける。そして真麻は姿を消して退職扱いを受けていた。おしまい。

匂わせ女の優雅な日常

縛先生が担当するエピソード。メインキャストは美香といった虚構捏造でマウンティングを取る性格の悪い女性。

彼女の日課はSNSで作り上げた虚構の彼氏とキラキラ写真を投稿する事。当然だが彼氏は存在していない。所謂、匂わせ女である。

そして彼女は見下している同僚達に幸せマウンティングを取る事で優越感を感じていた。しかし、同僚達も薄々は感じていたのだ。美香が匂わせ女ではないかと…。

美香がトイレに立ち、戻ろうとすると同僚3人が美香の陰口をしていた。彼氏アピールが最高にウザい…本当に彼氏がいるのか怪し過ぎる…そんな内容であった。

見下した女達に陰口を叩かれプライドが傷つけられた美香。よりリアルな虚構を作り上げるべく、他人彼氏の一部を撮影して、デート中である事をアピールしたり…。食事に誘ってくれた上司の一部を撮影して豪華ディナーに来たと演出をしたり…。

同僚達もこれで彼氏がありと信じるであろうと踏んでいた美香であったが思わぬ展開へ。

同僚達とのランチタイムで再び幸せマウンティングを取ろうとする美香。すると同僚から『匂わせ女速報』といったアカウントのタイムラインを見せられる事に…。

そこには美香が投稿した写真が匂わせ女としてピックアップされていた。そして写真をよく見るとガラスに反射して一緒に食事している人物の後ろ姿が写されていた。

ハゲであった…。
上司である係長と食事に行き、偽りの彼氏アピールをしていた事が同僚達にバレていたのだ。それどころか係長が彼氏だったんだ〜と皮肉を言われる始末。

虚構捏造がバレた事で精神崩壊を起こす美香。歯止めの効かなくなった美香は再び幸せアピールのSNS投稿。

愛想の尽きた同僚達は『みじめな女』と美香を一刀両断。幕引きとなる。

漫画「SNSに堕とされる女たち」感想

SNSに堕とされる女たち

SNSに人生を狂わされる女…そして、復帰する女…様々な人間ドラマやSNSネタが詰め込まれた『SNSシリーズ』第5弾。今回も満足のいく内容で非常に楽しませてもらいました!

実際、既読スルーとか匂わせ系ツイートって氾濫してますよね。SNSで誹謗中傷なんて調べれば大量で出てきます。SNSを普段から使っている人間だと共感、あるあるネタ満載でより楽しめると思いますよ!

その反面、SNSの怖さもしっかりと体感できる内容になっているので日頃の呟きや送るメッセージなど気をつけなきゃな〜なんて考えさせられます。

本当に面白い作品なので気になった人は是非、チェックしてみてくださいね☆彡

この漫画は以下で無料試し読みが可能!
▼▼▼▼▼

⇒漫画「SNSに堕とされる女たち」はコチラで無料試し読みできます!

※移動先の電子書籍ストア「BookLive!」にて取扱い、試し読み可能。作品が見つからない場合はストア内の検索窓に「SNSに堕とされる女たち」と入力して絞り込み検索をすると素早く作品を表示してくれます。

ページの先頭へ