裏アカ破滅記念日 13巻ネタバレ

裏アカ破滅記念日(13巻)

桜井美也先生の描く人気漫画『裏アカ破滅記念日13巻では偽りのかまってちゃん女子が暴走。ついでに本物の病み系メンヘラ女子まで釣ってしまうといった悲惨なストーリーが描かれていきます。こちらも1冊1話完結型。

登場人物はヒロインとなる女子高生・姫子。その彼氏である陸生(りくお)。そして姫子の病み系ツイートを本気で信じて仲間意識を持っていく本物のメンヘラーである古川といった女子高生になります。

彼氏を繋ぎ止める為にかまってちゃん女子を演じていく姫子。彼女は運命は本物の病み系女子に委ねられていきます。

ネタバレ前に試し読みしたい方は以下から
▼▼▼▼▼

⇒漫画「裏アカ破滅記念日 13巻」はコチラで無料試し読みできます!

フラれた腹いせに病み系ツイートしたら好反応!?

陸生の態度が最近は冷たいと感じ取っていく姫子。ただ嫌われるのが嫌なので言い返す事もせず、我慢を強いる毎日。彼氏の悩みで溜まった鬱憤は裏アカで発散していく姫子。

また学校ではリスカの跡が酷いと噂される古川を心の中で馬鹿にして見下していきます。

そんな最中、陸生からメッセージを受け取る姫子。内容は別れようといったもの。彼に面倒な事を言わずにいい子にしていたのにフラれた事でショックを受けていく姫子は裏アカに病み系ツイートを投稿していきます。

『もう死にたい!!!』

これが意外な反響を読んで姫子を心配する投稿でリプが埋め尽くされていきます。

同じ病み系の発言を陸生にも言ったら…?そう考えた姫子は陸生にメッセージ…『別れたら死ぬから』このメッセージをもらった陸生は翌日、メッセージの真意を問いかけてきます。

面倒なかまってちゃんを演じて彼氏のハートを虜に…!?

別れたら死ぬといった言葉を本気で受け止めた陸生…。別れを撤回して交際を継続していく事になります。

いい子ちゃんより「かまってちゃん」の方が陸生をコントロールできる事を知った姫子。事ある毎に死ぬ死ぬ詐欺をして陸生の心を弄んでいく事へ。

一方、病み系ツイートをしたSNSには本物のメンヘラ女子からリスカ画像が送られてくるなど気持ち悪いトラブルも起こりますが、裏アカは一旦、放置を決め込む事にしていく姫子。

死ぬ死ぬ詐欺がバレて孤独な女子高生に!?

姫子に翻弄されっぱなしの陸生。遂に堪忍袋の尾が切れて大勢の生徒がいる前で怒りを爆発させていきます。付き合いきれないといって本当の別れを告げていく事へ。

陸生にフラレて、死ぬ死ぬ詐欺で男を繋ぎ止めていた事が友人にも知られて敬遠されていく姫子。ぼっちになっていきます。

そんな彼女に近づく一人の女子高生。それが古川でした。彼女は姫子の裏アカの存在を知っており、ずっと見ていたと告白。姫子の事を同じ同士だと思っており、腕に刻まれたリスカの跡を見せていきます。

偽りでなく本物の病み系メンヘラであった古川。「一緒に死のう」と伝えて姫子を抱きしめて窓の外へ飛び出していこうとします。ここで姫子パートは終了。

最後に数ページ、古川パートが描かれて13巻は幕閉じとなっていきます。

裏アカ破滅記念日 13巻の感想

裏アカ破滅記念日(13巻)

かまってちゃんをネタにしたエピソード。彼氏に対して『別れたら死ぬ』発言は身に覚えがある女子も多いのではないでしょうか。

また偽りかまってちゃんを演じていたら本物のメンヘラ女子を釣ってしまい、最後は何とも言えない不幸な終わり方を見せていきます。

本物の病んでいる女子は何をするかわからない怖さが如実に描かれた内容。リアルに古川や姫子みたいな女子高生は存在しているのが実に怖いですよね。

あるあるや共感ネタ満載な13巻。
興味が出た人は是非、チェックしてみてください!面白いですよ☆彡

この漫画は以下で無料試し読みが可能!
▼▼▼▼▼

⇒漫画「裏アカ破滅記念日 13巻」はコチラで無料試し読みできます!

ページの先頭へ